【血統フェスティバル】競馬予想ブログ

今週はオールカマー2017、神戸新聞杯、テレ玉杯オーバルスプリントの予想をします。
競馬予想に役立つ色分け血統表を無料で12年以上毎週お届けしています。

POG

シンクタンク:神戸新聞杯490_160

今週の新馬戦POG注目馬 ベルキャニオン

ベルキャニオンベルキャニオン(牡)父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母クロウキャニオン(母父フレンチデピュティ(ヴァイスリージェント系))



堀宣行厩舎

全兄にボレアス・マウントシャスタ・カミノタサハラ。
ボレアスはダート路線ですが、3頭とも早い段階で2勝していますから本当に安定感がありますよね。
ディープインパクト産駒は母父がパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)だと確実性が増す感じですが、フレンチデピュティ(ヴァイスリージェント系)なので、例えばStorm Cat(ストームバード系)なんかよりはちょっとパワー寄りの印象がありますね、兄弟揃って。
そういう意味では他の馬より道悪はこなせるタイプなのではないかと思います。
人気ブログランキングへ

今週の新馬戦(POG)注目馬 トゥザワールド

トゥザワールドトゥザワールド(牡)父キングカメハメハ(ミスプロ系)×母トゥザヴィクトリー(母父サンデーサイレンス)



☆個人的な評価(A〜Eの5段階評価)は⇒人気ブログランキングへ

池江泰寿厩舎

重賞を5勝しているトゥザグローリーの全弟ですから、能力的にはかなり期待できそう。

あとは母トゥザヴィクトリー、兄トゥザグローリーもそうだったように、どちらかというと持続力タイプというか、バシッと脚を溜めて良さが出るタイプではないというのがどうなるかですね。
(母はエリザベス女王杯の豊マジックでそういう競馬をしましたが)
ちょっと前までのスピードの持続力が重要だった頃なら兄以上の活躍が期待できたと思うのですが、最近はしっかり脚を溜めることが重要になってきていますからね・・・。
来年の春、競馬がどういう流れになっているかで、この馬のキャラもだいぶ違ってくる気がします。

今週の新馬戦(POG)注目馬 ミッキーアイル

ミッキーアイルミッキーアイル(牡)父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母スターアイル(母父ロックオブジブラルタル(ダンチヒ系))



☆個人的な評価(A〜Eの5段階評価)は⇒人気ブログランキングへ

音無秀孝厩舎

父ディープインパクト×母父Storm Cat(ストームバード系)はニックスとして注目されていますが、配合的なことは置いておいて、スピードの持続力を伸ばしてくれるから成功しているのだとすれば、このダンチヒ系、特にデインヒル(ダンチヒ系)の系統も合う可能性はあるのではないかと思います。

ただこの馬の場合、母系にもっとスタミナ的な持続力に優れた種牡馬が1つ欲しかったかも。

今週の新馬戦(POG)注目馬 サトノアラジン

サトノアラジンサトノアラジン(牡)父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母マジックストーム(母父Storm Cat(ストームバード系))



☆個人的な評価(A〜Eの5段階評価)は⇒人気ブログランキングへ

池江泰寿厩舎

半兄エスケープマジックはダートでOPまで来ましたし、全姉ラキシスも新馬勝ち。
上が活躍していることからも能力は高いでしょうし、大外れということはまずなさそう。

そして父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父Storm Cat(ストームバード系)にはキズナ・アユサンなど。
今最も注目を集める血統ですよね。
配合的なことはよくわからないですが^^;Storm Catっていいうのはディープの邪魔をしないんじゃないかという印象があります。
まず、母父がノーザンダンサー系(大系統)というのは今の競馬では基本のかたちですし、その中でもパワーがありすぎたりスタミナ寄りだったりするとディープの良さが薄れてしまうのですが、Storm Catはその加減がちょうど良いのではないしょうか。

今週の新馬戦(POG)注目馬 キミノナハセンター

キミノナハセンターキミノナハセンター(牡)父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母グレイトサンライズ(母父Caerleon(ニジンスキー系))



☆個人的な評価(A〜Eの5段階評価)は⇒人気ブログランキングへ

藤沢和雄厩舎

半姉はブエナビスタを相手にクラシックを好走、秋華賞を勝ったレッドディザイア。

父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父Caerleon(ニジンスキー系)には阪神JFを勝ったジョワドヴィーブルがいますが、牡馬で活躍しているのはダノンシャーク・トーセンレーヴ。
どちらもG3を勝っていますが、クラシックで好走はできませんでした。それでもデビューから安定して走っていましたし、信頼度の高い血統ではあると思います。

今の競馬は瞬発力よりも持続力が重要になってきていると感じるので、そっちの方に能力を伸ばしていけるかがポイントになると思います。
それに応えることのできる血統ではあるので、あとはしっかり鍛えることができるかでしょうね。

今週の新馬戦(POG)注目馬 ガリバルディ

ガリバルディガリバルディ(牡)父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母シェンク(母父Zafonic(ミスプロ系))



☆個人的な評価(A〜Eの5段階評価)は⇒人気ブログランキングへ

藤原英昭厩舎

上には重賞勝ち馬のマルカシェンクとザレマ。

やっぱり拙ブログ的には母父がミスプロ系ということであまり高い評価ができないんですよね・・・。
21世紀になってからの皐月賞・ダービーの勝ち馬で父サンデーサイレンス系×母父ネイティヴダンサー系(大系統)というのはネオユニヴァース・ヴィクトワールピサ親子2頭。
これを「たった2頭」と感じるか「いるんだからいいじゃん」と感じるか、どっちかですよね^^;

ただ、最近東京芝1600mのG1は父ターントゥ系(大系統)×母父ミスプロ系という血統がよく勝っているんですよね。
マルカシェンクとザレマもマイル重賞を勝っていますし、ガリバルディがPOG期間中にG1を勝つとすれば、NHKマイルCなのかなと思います。

今週の新馬戦(POG)注目馬 オリハルコン

オリハルコンオリハルコン(牡)父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母シルヴァースカヤ(母父Silver Hawk(ロベルト系))



☆個人的な評価(A〜Eの5段階評価)は⇒人気ブログランキングへ

池江泰寿厩舎

父ディープインパクト×母父ターントゥ系(大系統)で重賞を勝った馬はこれまでいないはず。
サンデーサイレンス産駒も母父ターントゥ系(大系統)の活躍馬は多くなかったこともあり、個人的にはやっぱり良いイメージはないですね・・・。
ただ、同じ理由で嫌ったエルノルテが新馬勝ちしましたし、ディープなら何でもありの流れになってもおかしくないのかなとも感じています^^;

血統派のカリスマ栗山求さんが135万円の払い戻し!

その栗山さんの予想を無料登録するだけで読むことができるのは
⇒⇒⇒『競馬スピリッツ』

競馬スピリッツ栗山氏

今週の新馬戦注目馬 シュタインベルガー

シュタインベルガーシュタインベルガー(牡)父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母ロイヤルファンタジー(母父Monsun)



☆個人的な評価(A〜Eの5段階評価)は⇒人気ブログランキングへ

国枝栄厩舎

半兄ミッションモードもそうですが、母父Monsunの賞金上位の馬はみんな新馬戦を勝っているんですよね。
だからこそ賞金上位ってこともあるでしょうが、イメージ的には結構意外でした。

父ディープインパクト×母父Monsunのノーブルコロネット・サトノネネも新馬戦は勝利。その後の勝利がちょっと遠いんですよね・・・。

今週の新馬戦注目馬 ライトニングロアー

ライトニングロアーライトニングロアー(牡)父ステイゴールド(サンデーサイレンス系)×母ソブストーリー(母父エリシオ(ノーザンダンサー系))



☆個人的な評価(A〜Eの5段階評価)は⇒人気ブログランキングへ

佐々木晶三厩舎

上に活躍馬がいるわけではないのですが、オーナーと厩舎の組み合わせもあってか、注目度は高いですね。

父ステイゴールド(サンデーサイレンス系)×母父エリシオ(ノーザンダンサー系)という配合の馬はそんなに多くないのですが、新潟記念7着のシャイニーブラウン、ダートでOP3着の実績があるサンライズブレットなどがいます。
ステイゴールド産駒に限らず、母父エリシオの活躍馬は皆それなりに馬格があるので、この馬もどのくらい大きいのか注目ですね。

ステイゴールド産駒なので基本的には小回りコース向きなのかもしれませんが、同産駒の活躍馬オルフェーヴル・フェノーメノはデビュー戦で直線の長いコースを勝っているので、この馬もあっさり突き抜けるようだと楽しみですね。

今週の新馬戦注目馬 パリーアーク

パリーアークパリーアーク(牡)父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母ムーンライトダンス(母父Sinndar(ダンチヒ系))



☆個人的な評価(A〜Eの5段階評価)は⇒人気ブログランキングへ

加藤征弘厩舎

全兄にはOPクラスでちょっと勝ち切れなくなっていますが、ポンと重賞を勝っても納得できる能力のムーンリットレイク。
問題は続けて使えないということですよね。
そういう弱さがパリーアークには伝わっていなければ良いのですが。

血統的には母父のSinndar(ダンチヒ系)がちょっと重めかなというのが気になるところ。
全兄ムーンリットレイクも上がり最速だったのは新馬戦だけですから、そんなにキレる脚はないかもしれません。
そういう意味では函館のデビュー戦は合っていると思います。

今週の重賞レース
アクセスカウンター

    月別Archives
    Categories
    プロフィール
    血統フェスティバル

    スンイチロー
    トウカイテイオーのダービーで競馬に魅了される。
    2004年秋のブログスタートから
    12年以上ほぼ毎日更新中!

    ブログを始めてから印象に残っている馬は
    ディープインパクト
    ウオッカ
    ルーラーシップ
    オルフェーヴル
    ローブティサージュ


    ご用件のある方はこちらからお願いします。
    メール
    twitter
    Facebook


    ブログのTOPへ
    フリーエリア
    KIRUTO-KOOL
    キルトクールの匣

    人気ブログランキング - 【血統フェスティバル】blog
    血統フェスティバルのメルマガ
    2017年上半期回収率154.7%
    最もオススメ!超お得なセットメルマガ
    重賞全頭解説付き予想+午前と午後の勝負レース
    血統フェスティバルメルマガ・完全版
    血統フェスティバルメルマガ・完全版


    7月1日勝負レースで単勝万馬券的中です!
    血統フェスティバルメルマガGOLDplus
    血統フェスティバルメルマガGOLDplus
    重賞出走全頭解説付き予想&午前の勝負レース予想を配信!


    勝負レース単勝44.6倍ずばり的中!
    単勝3点買い 午後の血統フェスティバル
    単勝3点買い午後の血統フェスティバル
    午後のレースで回収率にこだわるメルマガ!
    スポンサーリンク
    ご訪問ありがとうございます
    ブログリスト