【血統フェスティバル】競馬予想ブログ

今週は中山記念2017・阪急杯・アーリントンカップの予想をします。
競馬予想に役立つ色分け血統表で徹底攻略&予想!

帝王賞2017

シンクタンク:中山記念490_160

帝王賞2016の予想

帝王賞2016予想6月29日(水)に行われる帝王賞2016の予想です。
帝王賞の出走馬と過去5年の1〜3着馬の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。続きを読む

帝王賞2016の出馬表と予想印(スマホ、携帯からも)

左:帝王賞2016出馬表   右:帝王賞過去5年
帝王賞携帯用出馬表  帝王賞携帯用過去5年


【帝王賞】の傾向
ゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)や、ロベルト系などのパワー型ターントゥ系(大系統)が中心です。

キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)が3年連続で好走中です。
昨年は2着馬も母父がキングマンボ系(ミスプロ系)でした。

☆スピードのあるノーザンダンサー系(大系統)もポイントになっていそうです。


『帝王賞』と『CBC賞』の無料情報はコチラから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
競馬予想情報局


◎はパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)×パワー型ターントゥ系(大系統)配合のサウンドトゥルー。
前走は短い1600mで流れに乗せようとしていたことから、
2000mとなる今回は追走が楽になる可能性もあるはず。
人気ブログランキングへ

○ホッコータルマエ。
2013・2015年の勝ち馬。

▲ノンコノユメ。
前走1600mのかしわ記念では勝負所で置かれ気味になり届きませんでしたが、大井の2000mならそんなことはないはず。

△アスカノロマン。
充実度ならこの馬。

△コパノリッキー。
2014年2着。

【帝王賞の予想印】
◎サウンドトゥルー
○ホッコータルマエ
▲ノンコノユメ
△アスカノロマン・コパノリッキー
買い目:◎の単勝、◎の複勝、◎から馬単マルチ、◎から3連複


『帝王賞』のオススメ情報を用意しました!

みなさん、先週の宝塚記念はどうでしたか!?

中央のG1はしばらくありませんが
大井競馬場ではダートチャンピオンを決定する
注目の交流重賞『帝王賞』が行われます!


週末にはどちらも混戦が予想される
ラジオNIKKEI賞CBC賞もありますし
今週の競馬も盛り上がっていますね!


当事務局ではラジオNIKKEI賞CBC賞
『帝王賞』に関する
情報精査に次ぐ精査を重ね続け、

ようやく皆様に自信を持って
オススメ出来る情報をご用意致しました。


その中でも自信を持ってオススメしたいのが
『帝王賞』
CBC賞の情報!

・・・ただ、せっかくの情報もwebに公開してしまうと
誰でも知ってしまうと可能性があり、
そうなってしまうと価値がなくなってしまいます。

ですから、こちらから無料メールマガジンに登録していただいた方にのみ
詳細をお教えいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
詳細はこちら



今回の情報はそこらへんの予想サイトが
提供する情報とは次元が違います。


実際に情報を受け取ってさえ頂ければ
なぜ私がここまで強くオススメしているのかを
ご理解頂けるはずです。


是非ともこの絶好のチャンスを活かし
【本物の情報競馬】を思う存分にご堪能下さい。

これを逃せば
二度と戻って参りません!!

“一撃”で仕留めてみせますので
どうぞ大いにご期待ください!


⇒《見逃し厳禁でお願いします》


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
的中なくして競馬の醍醐味は御座いません!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


注目レースである
『帝王賞』を思う存分楽しみましょう!


結果で実力を証明させて頂きます。

勝って喜びを共に分かちあいましょう!

あなた様のご登録を心よりお待ちしております。


週末の重賞の情報も用意していますので
今のうちに登録しておいてくださいね^^


『帝王賞』と『CBC賞』の無料情報はコチラから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
競馬予想情報局

帝王賞2015の予想

帝王賞2015予想6月24日(水)に行われる帝王賞2015の予想です。
帝王賞の出走馬と過去5年の1〜3着馬の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。続きを読む

帝王賞2014 予想

帝王賞2014予想帝王賞2014大井D2000mの出走馬と過去5年の1〜3着馬の血統データを、予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめました。
帝王賞の予想を書かせていただきます。続きを読む

帝王賞2014 出走馬と血統傾向

帝王賞2014予想6月25日(水)に行われる帝王賞2014大井D2000mの出走馬と過去5年の1〜3着馬の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
帝王賞の傾向を分析することで、今年の注目馬を探します。続きを読む

帝王賞(2013年)【血統フェスティバル】予想

帝王賞出馬表左は【帝王賞】大井D2000mの出馬表と各馬の血統、過去5年の1~3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)「系統色分け表」はこちらです。【帝王賞】の予想を書かせていただきます。続きを読む

帝王賞のまとめと予想印(携帯用)

左:帝王賞出馬表   右:帝王賞過去5年
帝王賞携帯用出馬表  帝王賞携帯用過去5年


【帝王賞】の傾向
ブライアンズタイム(ロベルト系)の血を持つ馬が毎年連対。
サンデーサイレンス系もパワー型が良い。

☆それなりにスピードも必要なのか、父か母父がミスプロ系という馬がよく勝っている。

【帝王賞の予想印】
人気ブログランキング人気ブログランキングへ
○ニホンピロアワーズ
▲ローマンレジェンド
△ホッコータルマエ・ワンダーアキュート

にほんブログ村 トラコミュ 帝王賞(2013)へ
帝王賞(2013)

今回は3つの競馬予想サイトを検証しました。
まずは、掲載している予想をみて馬券を買わずに検証。

3サイト中2サイトが的中しておりました。。。
1サイトはこの時点で脱落だな。。

そして、土曜日のレースで予想されている馬券をすべてチェック。
これも馬券は購入していませんww

疑い深いのでw

その日の勝敗は各3レース提供だったので
A:3戦2勝
B:3戦2勝
C:3戦1勝

意外とあたるじゃん!
次の日曜日にメルマガで来た特別レース予想という
情報を頼りに3サイトの予想で馬券を購入!!

まっ1回くらいはいいかと思い。。。
まさかの全レース的中!

−−−−−−−−−−−−−−−−−
2013年6月16日
東京3回6日11Rユニコーンステークス
3連単
655,600円的中
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2013年6月16日
阪神3回6日9R皆生特別
3連単
479,200円的中
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2013年6月16日
函館12R北斗特別
3連単
97,340円的中!!
−−−−−−−−−−−−−−−−−

全レース的中!!
これは運が良かったのか・・・。

その他のレースははずれているものもありました。
一度参考がてらみなさんも予想を見て見てください!
【PCの方はこちら】

【MBの方はこちら】

【帝王賞(2013年)】血統傾向と登録馬の血統

帝王賞出馬表6月26日に行われる【帝王賞】大井D2000mの出馬表と過去5年の1〜3着馬の血統はこちらの表のようになっております。
「系統色分け表」はこちらです。
(クリックすると大きな画像で見ることができます。)続きを読む
今週の重賞レース
今週の重賞レース

中山記念
阪急杯
アーリントンC
おすすめ!
競馬ナンデ

padpr150

ハイブリッド新聞ブログ

高中式オフィシャルブログ

sguw

ウマニティPOG2016〜2017
アクセスカウンター

    月別Archives
    Categories
    プロフィール
    血統フェスティバル

    スンイチロー
    トウカイテイオーのダービーで競馬に魅了される。
    2004年秋のブログスタートから
    12年以上ほぼ毎日更新中!

    ブログを始めてから印象に残っている馬は
    ディープインパクト
    ウオッカ
    ルーラーシップ
    オルフェーヴル
    ローブティサージュ


    ご用件のある方はこちらからお願いします。
    メール
    twitter
    Facebook


    ブログのTOPへ
    フリーエリア
    KIRUTO-KOOL
    キルトクールの匣

    人気ブログランキング - 【血統フェスティバル】blog
    血統フェスティバルのメルマガ
    最もオススメ!超お得なセットメルマガ
    重賞全頭解説付き予想+午前と午後の勝負レース
    血統フェスティバルメルマガ・完全版
    血統フェスティバルメルマガ・完全版


    『京都記念』的中で回収率876.2%
    勝負レースも4日連続でプラス回収。
    血統フェスティバルメルマガGOLDplus
    血統フェスティバルメルマガGOLDplus
    重賞出走全頭解説付き予想&午前の勝負レース予想を配信!


    単勝3点買い 午後の血統フェスティバル
    単勝3点買い午後の血統フェスティバル
    午後のレースで回収率にこだわるメルマガ!
    スポンサーリンク
    ご訪問ありがとうございます
    ブログリスト