12月16日(日)に行われる朝日杯フューチュリティステークス2018阪神芝1600mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
朝日杯フューチュリティステークス2018出走予定馬
朝日杯FSの血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。
※2014年から阪神で行われるようになりました。

☆阪神で行われるようになって4回中3回でディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が勝利。
2015年は産駒が出走していませんでした。
一昨年・昨年の勝ち馬2頭はデインヒル(ダンチヒ系)の血統をあわせ持っており、この血統にも要注目です。
※今年の登録馬ではグランアレグリアがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。
ファンタジストは母父がディープインパクト(サンデーサイレンス系)デインヒル(ダンチヒ系)の血統も持っています。



☆2015年はキングカメハメハ産駒(ミスプロ系)のワンツーと、勝ち馬は王道血統から出ている印象があります。



☆人気薄で好走したアルマワイオリ・シャドウアプローチ・モンドキャンノ・ボンセルヴィーソなどは、重賞で掲示板以上の実績がありました。
こういう地味ながら総合力の高いタイプにも注意した方が良さそうです。



☆東京・阪神・京都の外回りコースなど、広いコースでの好走実績、さらにそこで上がり上位の脚を使っていれば心強いですね。


こちらの記事もオススメ


先週の阪神JFは予告通り5倍額勝負で馬連2点指示で64万円の払い戻し!
先週は4戦2勝となり、1週間で約77万8000円獲得となりました。
今週の朝日杯FSは昨年「一騎打ち指定レース」で38万円獲得!今年の朝日杯FSは3点以内の倍額勝負となります。



【朝日杯フューチュリティS】の血統プライマル
(過去3年の1〜3着馬9頭が対象)
☆タイプ:パワー型9/9、スタミナ型(万能型)8/9
☆スピード系統:8/9
☆父の系統サンデーサイレンス系ミスプロ系ともに4/9
☆注目血統ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)デインヒル(ダンチヒ系)キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)

朝日杯FSの血統からの注目馬は⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。


『競馬学会』の実力を朝日杯FSで無料お試し可能!


宝塚記念3連単49万馬券を的中したことで注目を集め、

そこから的中を重ね、さらに注目を集めているサイトが『競馬学会』です。


その『競馬学会』

秋競馬に入っても勢いは衰えませんでした!

先日は中京で44万円の払い戻しを記録しました!

買い目は少なく、リターンは大きい
それが競馬学会のなせる術。
 ↓ ↓ ↓
競馬学会12月1日


『競馬学会』への登録は下のURLから無料で出来ます。
http://www.pxel.jp/
メールアドレスを入力するだけで簡単に登録できます。


これら結果を見てもらえば、『競馬学会』のすごさはわかっていただけるかもしれませんが、

さらに、『競馬学会』について説明させてください。


競馬学会の理念:実績と信頼でお客様との絆を結ぶ

競馬学会の馬券師:馬券師(予想のプロ)が血眼になり昼夜駆けずり回って得た情報を提供させていただきます。
お好きなプラン=好みの馬券を選ぶことが出来ます。

登録者から仲間へ:お客様一人一人から寄せられる厚い信頼による継続利用が原動力になります。
二度、三度と利用を重ねて頂くことで、継続して大きな当たりを引き続けていただきたいと考えております。


『競馬学会』はこのように、自分たちの情報に自信を持っています。

その真価は各馬券師の本気が詰まっている予想

有料予想で大きな的中を連発していることは『競馬学会』にとっては当然のこと。
自信と誇りがあるからこそ、無料情報でも手抜きはしません。だから、まずは無料予想で実力を知ってもらいたいのです。
そして、もっと凄い的中を望まれる方は有料予想へもご参加いただければと考えています。

今週は自信ありの【朝日杯フューチュリティステークス(G1)】厳選買い目を無料配信!

この機会に新サイト『競馬学会』の実力を試してみませんか!?
G1で無料お試し出来るなんて最高にお得ですよね!

『競馬学会』の【朝日杯フューチュリティステークス(G1)】無料予想ゲットはこちらから。
 ↓ ↓ ↓
競馬学会