CBC賞2018が行われる中京芝1200mの昨年同開催の血統データを、予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
CBC賞2018予想参考
中京芝1200mの傾向を分析することでCBC賞の注目馬を探します。
☆CBC賞はディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が勝利。
他のレースでもディープブリランテ産駒(サンデーサイレンス系)や、ディープインパクトの全兄ブラックタイド(サンデーサイレンス系)の産駒が勝つなど、ディープインパクト(サンデーサイレンス系)の血統が活躍していました。
※今年の登録馬ではアレスバローズがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。



ストームバード系が父で3勝3着2回、母父で1勝と絶好調でした。
※今年の登録馬で父か母父がストームバード系なのは、アクティブミノル・アサクサゲンキ・グレイトチャーター・トウショウピスト・トシザキミ。



ダンチヒ系もなかなか良かったですね。



キンシャサノキセキ産駒(サンデーサイレンス系)タイキシャトル(ヘイロー系)といったスピード型ターントゥ系(大系統)は開催後半になって走ってきていましたね。


先週の宝塚記念は無料公開の穴馬ノーブルマーズが12番人気3着でワイド70倍的中!
2週連続で10万円コロガシ成功となりました。
今週の会員様には夏競馬の開幕週で10万円コロガシ大勝負をしていただきます。



PR.『競馬リポート』は、なんと管理人が自腹を切って競馬サイトを検証!

今、どの競馬サイトが当たっているのか?

これは競馬ファンなら知りたい情報。

そのため、世の中にはクチコミ系のサイトが増えています。

ただ、そういうサイトの不安点は
そのクチコミが本物かどうか?ということ

そこで立ち上がったのが、
『競馬リポート』の管理人である田中氏。

自腹を切って検証。
そして、そのリポートを『競馬リポート』内で公開しているんです。

たしかにこれは効果的ですが、
実際にやるとは、凄い行動力ですね!?


また、『競馬リポート』では他サイトの検証報告だけではなく、
情報コンテンツも充実!

月曜日:週末メインレースの回顧
火曜日:競馬予想サイトの的中情報紹介
水曜日:週末の重賞分析
木曜日:注目の競馬ニュース
金曜日:重賞レースの最終追い切り情報&注目馬紹介
土曜日:土曜メイン予想馬券
日曜日:日曜メイン予想馬券


特に金曜日の「重賞レースの最終追い切り情報&注目馬紹介」と土曜メイン予想馬券、日曜メイン予想馬券は
直接馬券に役立つと大好評ですよ。
競馬リポート


管理人の田中氏による自腹検証と
充実の無料コンテンツが2本柱の『競馬リポート』

登録無料で利用できますので、試してみてはいかがでしょうか!
⇒『競馬リポート』への無料登録はこちら