中京記念2017出走予定馬7月23日(日)に行われる中京記念2017中京芝1600mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
中京記念の血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。
☆スマートオリオン・フラガラッハ・ミッキードリーム・マジェスティハーツなど、トニービン(グレイソヴリン系)の血統を持つ馬が大活躍しています。

☆昨年はトニービンではありませんが、父グレイソヴリン系のピークトラムが2着に好走しました。

ニジンスキー系リファール系などのスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)も活躍しています。

☆差し追い込み有利なレースということでサンデーサイレンス系は良いですね。
特に前走で上がり上位の脚を使っていたスタミナ型サンデーサイレンス系には要注目です。


【中京記念】の血統プライマル
(過去3年の1〜3着馬9頭が対象)
☆タイプ:スタミナ型(万能型)9/9、パワー型7/9
☆スピード系統:8/9
☆父の系統ターントゥ系(大系統)7/9
☆父のサンデー度:6/9
☆注目血統グレイソヴリン系、スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)、前走で上がり上位の脚を使っていたスタミナ型サンデーサイレンス系


PR【夏競馬必勝法!】春競馬と予想方法を変える。

知ってますか?
夏競馬特有の「降級制度」を利用した稼ぎ方。

これを知っている人、知らない人。それだけで予想方法と的中率、回収率に大きな差がでます。

当然のように、夏競馬では降級制度を利用して予想をし、荒稼ぎを狙っているサイト。
七夕賞3連単21,540円的中。
5番人気マイネルフロスト2着的中。
7番人気ソールインパクト3着も的中!
高配当専門、その名の通り【高配当】という情報元です。

▼無料会員登録はこちら


※yahoo・gmailなどのフリーメールを利用して無料会員登録希望の人。
受信設定によっては、迷惑メールフォルダに届く事があるので確認してみて下さい。

降級制度とは?

「上位クラスにしか出走できなかった4歳馬が、
1つないし2つ下のクラスに出走できるようになる事」を言います。

つまり一部の馬にとっては、
“その馬よりもレベルの低いレース”に出走可能になる。ということです。

しかし、一つ問題点があり、そういった降級馬は過剰人気となり大きな利益に結びつかない傾向があります。

つまり、降級馬に勝てる馬が間違いなくそろった条件のレースを狙って、稼ぐんです!

さぁ、夏競馬が終わったころには、いくらの富が手元にあるでしょうか!?

春競馬実績でも、こんな的中や、


こんな的中も可能です!



夏競馬は春競馬より「荒れる!」だから「稼げるチャンスがあふれてる!」

▼無料会員登録はこちら


※yahoo・gmailなどのフリーメールを利用して無料会員登録希望の人。
受信設定によっては、迷惑メールフォルダに届く事があるので確認してみて下さい。