11月4日(日)に行われるアルゼンチン共和国杯2018の追い切り情報です。




アルバート 美浦南W 併せ同入
53.0-38.6-12.3



ウインテンダネス 栗東CW 単走
81.7-66.6-52.5-38.5-12.0



エンジニア 美浦南W 併せ先着
79.3-65.3-51.4-38.0-12.7



ガンコ 栗東坂路 単走
52.1-38.0-24.8-12.5



トレジャーマップ 美浦坂路 単走
53.1-38.5-25.3-12.9



ノーブルマーズ 栗東坂路 単走
55.4-40.7-26.8-13.6



パフォーマプロミス 栗東CW 単走
78.9-63.9-49.9-37.1-11.9



マコトガラハット 栗東CW 併せ先着
87.6-70.5-54.2-40.0-12.2



ムイトオブリガード 栗東CW 併せ先着
81.2-65.2-51.6-37.8-11.9



ルックトゥワイス 栗東坂路 単走
55.9-40.8-26.3-12.9




先週の天皇賞・秋は予告通りに3点勝負で24万3200円獲得!
今週は競馬界最大の祭典『JCB競走』週となり、1日にG1レースが3鞍組まれています。
今週はJBC情報+強力穴厩舎情報馬を会員様へ提供させていただきます。





降格制度があるので馬券師は毎回必死!つまり本気の予想をしています。
先週は東京で好配当連発!J.H.Aの実力を『G1天皇賞(秋)』で無料で試すことができます!



J.H.Aのほとんどの馬券師は、J.H.A代表がスカウトした精鋭揃い。

何よりもお客様にプラス収支をご提供する事を至上命題と考えておりますので、
経験より実力を重視して選ばれた馬券師たちとなっています。

J.H.Aの正式な馬券師に昇格するためには、
およそ二か月の試験期間内で、一定の成績を収める必要があります。

その試験をクリアした実力者だけが
今のJ.H.Aで予想を提供しているのです。

試験クリア後も成績次第では、J.H.Aから除名するという
馬券師にとっては毎週、毎レースが試験の真剣勝負となっています。

ただ、今残っているのは夏〜10月の競馬で好成績を残し、契約延長を勝ち取った馬券師達。

つまり、本当に実力のある馬券師達による本気の予想が見られるということです。


何はともあれ、論より証拠。
J.H.Aの実力を試していただきたく、
今週は『アルゼンチン共和国杯』の予想を無料で提供させていただきます。
 ↓  ↓  ↓  ↓
JHAアルゼンチン共和国杯


先週の主な的中例はこちら
JHA10月28日

ビッグヒット連発の金子氏は頼りになりそうです。

今年の『アルゼンチン共和国杯』は京都のJBCの影に隠れた感じになっていますが
だからこそ、波乱の可能性もあるというもの!

⇒こちらからJHAの本気の予想を体験してください。