8月5日(土)に行われる越後ステークス2017の予想です。
越後ステークス2017予想
越後Sの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
越後Sの過去3年の傾向(表):☆父ダンチヒ系が2勝。

☆その他にもストームバード系ヴァイスリージェント系などスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)がよく走っています。


新潟ダートコースの傾向(表):☆越後Sが行われる1200mでは父か母父がスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)という馬がよく勝っています。

フジキセキ(サンデーサイレンス系)の系統も好調そうですね。


▼『夏競馬限定情報』



◎は最強競馬ブログランキングで公開中です。
父のGhostzapper(ヴァイスリージェント系)は越後Sで好走しているヴァイスリージェント系
新潟D1200mは500万下条件で一度走っており、人気に応えて勝利。
1400mの方が多く走っている馬ですが、1200mでの安定感も高く、適性面での心配はなし。


○ヒカリブランデー。
父はスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)ファスリエフ産駒(ヌレイエフ系)
新潟D1200mは4走して3回馬券圏内ですから、安心感がありますね。


▲スミレ。
母父がストームバード系
このクラスは既に勝っている降級馬。


△ボンボンキャスト。
父ゼンノロブロイ(サンデーサイレンス系)×母父ノーザンテースト
ゼンノロブロイ産駒のコース成績は良いですし、母父のノーザンテーストも傾向に合っていると思います。
このコースでは4戦3勝2着1回と抜群の実績があり、今回芝からダートに戻ることも良いですね。

△ウインオスカー。
2走前にこのコースで勝利。
スクリーンヒーロー産駒(ロベルト系)のこのコースでの複勝率は40%以上とかなり高くなっています。

△ドラゴンゲート。
メイショウボーラー産駒(ヘイロー系)
このコースでは未勝利戦と500万下条件を勝利。
越後Sでは、前走で逃げたり先行していた馬がここでも前に行って好走するというパターンが多いので、近走ずっと2番手か1番手で直線を迎えているこの馬には良い傾向ですね。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○ヒカリブランデー
▲スミレ
△ボンボンキャスト
△ウインオスカー
△ドラゴンゲート
買い目:◎の単勝と複勝、◎から馬単と3連単マルチ、○から馬連と3連複


【夏競馬限定の独自コンテンツがすごかった!】

その独自コンテンツの実績は、

▼『夏競馬限定情報』


2017/07/9 (日) 中京6R
4番人気オースミメテオール 単勝1,150円的中!
三連単30点112,790円的中!


▼『各競馬場限定の厳選情報』
今週は札幌と小倉!




2017/07/23 (日) 中京7R
6番人気ナリタピクシー 単勝1,360円的中!
三連単30点25,850円的中!

2017/07/16 (日) 福島12R
7番人気ハヤブサプリプリ 単勝1,770円的中!
三連単30点184,380円的中!

穴馬的中実績多数!!

的中率と回収率が特に高い、札幌と小倉を今週は集中予想!!

>>> 『予想はコチラから!』