エーデルワイス賞2017予想10月12日(木)に行われるエーデルワイス賞2017の予想です。
エーデルワイス賞の過去3年の1〜3着馬の血統データを、予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
【エーデルワイス賞2017】出走表はこちらです。

エーデルワイス賞の傾向(表):☆2歳戦でダート1200mということもあり、パワー・スピード・早熟性の高いミスプロ系が中心になっています。

☆特にサウスヴィグラス産駒(ミスプロ系)など、フォーティナイナー(ミスプロ系)の系統は好走しています。
今年の出走馬では、ラインギャラント・マサノスマイル・アンジュキッス・ストロングハート・グラヴィオーラ・リコーデリンジャー・ウインジェルベーラが父フォーティナイナー系
ジュンドリームが母父フォーティナイナー系です。


アサティス(ノーザンダンサー系)の血統も活躍しています。
今年の出走馬では、ストロングハートの母父がアサティスの系統です。


クロフネ(ヴァイスリージェント系)の血統を持つ馬が人気薄で好走しています。
今年の出走馬では、マサノスマイル・シャインカメリアの母父がヴァイスリージェント系です。


元地方競馬騎手がお届けする交流重賞予想!
⇒『プライド』への無料登録はこちらから



◎は父ミスプロ系×母父クロフネ(ヴァイスリージェント系)という配合の、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
父のミスプロ系はエーデルワイス賞の中心血統で、母父のクロフネは人気薄での好走馬を出している血統と、エーデルワイス賞適性の高そうな配合。
ダートでは1戦1勝で逃げて圧勝。
能力が高く、ここでも強い競馬を期待しています。


○ストロングハート。
父サウスヴィグラス(ミスプロ系)×母父スマートボーイ(ノーザンダンサー系)という配合で、昨年2着に好走したアップトゥユーの全妹なので適性は高いはず。
血統的に1600m→1200mの距離短縮も好材料だと思います。


▲ウインジェルベーラ。
父のアイルハヴアナザー(ミスプロ系)フォーティナイナー(ミスプロ系)の系統。
この馬自身は今回は初めてのダートになりますが、アイルハヴアナザー産駒はダートの方が明らかに成績が良いので、ダート替わりはいきなりでもプラスになる可能性の方が高いと思います。


△アンジュキッス。
△グラヴィオーラ。
△ラインギャラント。
△ジュンドリーム。
今回は該当馬が多く絞りきれませんでしたが、フォーティナイナーの血統を持つ馬の中からこの4頭をピックアップ。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○ストロングハート
▲ウインジェルベーラ
△アンジュキッス
△グラヴィオーラ
△ラインギャラント
△ジュンドリーム
買い目:◎の単勝と複勝、◎から馬単・3連単マルチ


AD【超高額配当】元地方競馬騎手の遠藤さんがとんでもない的中をだした!

あわよくば1千万配当という、ものすごい結果をだしました!!

2017/08/27 (日) 札幌12R ワールドオールスタージョッキーズ第4戦
三連単:1,962,660円的中!
払戻合計:9,813,300円獲得!


遠藤さんが予想を提供しているのは、プライドというサイト

僕は先週、これに比べたら額が小さい・・・13万9千円の的中です。。。
-------------------------------
9月16日(土) 阪神3R
三連単フォーメーション30点:46,500円的中
払戻合計:139,500円獲得!(1点500円)
回収率:930%
-------------------------------

コチラ(無料)


このサイトには遠藤さんがいるので、他にはマネできない強みがあります!

それは、外厩から携わり、元地方競馬騎手で直接競走馬に騎乗できる遠藤さんであれば、
【実際に乗りこなした能力差の判断が可能】
【騎手間の情報交換が可能】

過去データなどではなく、外厩からの情報は【最新でレースに直結する有力な情報】です。

ぜひ、チェックしてみてください。
⇒コチラ(無料)