9月8日(土)に行われるエニフステークス2018の予想です。
エニフステークス2018予想
エニフSの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
★エニフSの過去3年の傾向
エニフステークス2018過去3年

フジキセキ(サンデーサイレンス系)ロベルト系などパワー型ターントゥ系(大系統)を持つ馬が中心になっています。


ダンチヒ系ヴァイスリージェント系といったスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)も良いですね。


☆高齢馬の激走にも注意です。


先週は5万円コロガシ成功で45万8500円獲得!
先週の5万円コロガシは1鞍目5万円→10万7500円、2鞍目は10万7500円→45万8500円
今週は10万円開始のコロガシ大勝負週となります。




◎はヴァーミリアン産駒(ミスプロ系)の、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
前走は1400m→1700mへの距離延長で狙って好走してくれたのですが、これまでには中距離から1400mへの距離短縮でも好走しています。
距離が変わることが良い刺激になるタイプなのかもしれませんね。
昨年のこのコース、湿った馬場では父ミスプロ系が活躍していたことからも期待できそうです。


○ワンダーヴィーヴァ
父スタチューオブリバティ(ストームバード系)×母父ミスプロ系
この距離なら楽に先行出来て、しかも馬場を味方に距離も何とかもつ可能性あり。


▲メイショウヒサカタ
父シニスターミニスター(ボールドルーラー系)×母父ミスプロ系
ここ2戦はさすがに負けすぎではありますが、距離が長すぎたと割り切ればこの距離短縮は魅力。


△スマートアヴァロン
サウスヴィグラス産駒(ミスプロ系)
この路線の安定勢力。
58kgだと勝つまでは少し厳しいかもしれませんが、コース実績もあり大きく崩れることもなさそう。


△コウエイエンブレム
父シニスターミニスター(ボールドルーラー系)×母父ミスプロ系
こちらはちょっと伸び悩んだかなという印象も、56kgならまだチャンスはあるかなと感じます。


△ハヤブサマカオー
こちらもシニスターミニスター産駒(ボールドルーラー系)
前走は初めての古馬相手で6着。これはそれなりに評価して良いと思います。
慣れと夏を越しての成長があれば。


△ディオスコリダー
カネヒキリ産駒(サンデーサイレンス系)
スピードだけの馬ではないので1400mも問題ないと思います。
昨年と同じくらいの状態に戻っていれば。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○ワンダーヴィーヴァ
▲メイショウヒサカタ
△スマートアヴァロン
△コウエイエンブレム
△ハヤブサマカオー
△ディオスコリダー
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複


PR専門部署を設けた情報収集サイトの予想はすごかった!

競馬サイトなので有料情報もありますが、一番の注目点は、

【無料情報が豊富(中央+地方)】
【無料予想で1万円程度の軍資金で30万以上になる的中実績が豊富】

運営スタートは2012年から。業界では老舗サイトと信頼もある。
予想方法は昔からブレることがなく変わりません。
【各専門部署のデータを集計+システムで割出すデータ分析の組み合わせ】
そのサイトはベストレコード→ 無料登録はコチラ

勝つ競馬を求める人は、これから言う3つの事を実践してみてください。

1、無料登録をして「無料予想をもらう」「ポイントをもらう(30pt)」
2、まず無料情報で稼ぐ
無料コーナーは超充実!そのなかでも調教から見た注目馬は必見です。
3、30ptを使って有料50ptのプランを使ってみる。
※確認)50pt-30ptで残20pt(2,000円分)だけで試せるので良心的です。

ベストレコード8月

勝つ競馬を求める人は、この3つを今週チャレンジしてみてください。

重賞については、注目馬:月曜日無料
買い目:週末有料(その週に専門各所で情報収集に動くため)となってます。
無料で公開される注目馬は、厩舎の思惑から見た【なぜこのレースでこの馬】という鉄板の馬を公開してくれるので、要チェック項目と言ってもいいかもしれません。
初心者には使いやすく、中〜上級者には説得力のあるサイトだと思います。

メールアドレスの入力だけの簡単登録です。→ http://b-record.com/