6月10日(日)に行われるエプソムカップ2018の枠順が確定しました。
エプソムカップ2018出馬表

ダイワキャグニーは5枠10番
サトノアーサーは8枠16番
サーブルオールは4枠8番
スマートオーディンは5枠9番


1枠1番 ブラックスピネル
1枠2番 ベルキャニオン
2枠3番 エアアンセム
2枠4番 トーセンマタコイヤ
3枠5番 グリュイエール
3枠6番 ハクサンルドルフ
4枠7番 マイネルフロスト
4枠8番 サーブルオール
5枠9番 スマートオーディン
5枠10番 ダイワキャグニー
6枠11番 シャイニープリンス
6枠12番 マイネルミラノ
7枠13番 アデイインザライフ
7枠14番 バーディーイーグル
8枠15番 ゴールドサーベラス
8枠16番 サトノアーサー


先週の安田記念週は事前公開情報馬からのコロガシ勝負で96万円獲得成功!
安田記念は9番人気モズアスコット,5番人気アエロリット,1番人気スワーヴリチャードのワイド21倍,10.2倍,6.8倍トリプル的中!
今週は5万円開始のコロガシ勝負週となります。



2016年には大外枠のルージュバックが勝つなど、
過去3年の馬券圏内は2桁馬番の馬の方が優勢となっています。
サトノアーサーも大外を悲観する必要はないかもしれません。



━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■第35回 エプソムC(G3)■

自信のペナルティ付き!もし、この
 エプソムCを3点で獲れなければ
    2018年有馬記念までの
  全GIを無料配信いたします

  →3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去10年の上位人気馬の成績は、1人気[4.4.0.2]、2人気[3.1.1.5]、3人気[0.3.1.6]と1.2人気は安定した成績を残している。過去10年、上位人気馬が揃って馬券圏外を外すこともなく大荒れする傾向はない。ただ、12年マイネルスターリー(15人気3着)、08年グラスボンバー(12 人気3着)など二桁人気の伏兵が馬券圏に好走し3連単では10万馬券の立役者となっている。平均配当では、馬連1240円、3連複1万1500円、3連単4万7450円。

過去10年の優勝馬で、17年ダッシングブレイズ、15年エイシンヒカリ、14年ディサイファ、12年トーセンレーヴ、11年ダークシャドウ、08年サイライズマックスの6頭がエプソムCで初重賞制覇しているように、同レースで重賞初優勝馬となる馬も多く出ている。また、エイシンヒカリ、ディサイファはその後も活躍し重賞4勝の成績を残している。

昨年のダービー以来となる重賞3勝のスマートオーディンが同レースで復帰。その他、サトノアーサーダイワキャグニーなどが出走。今年のメンバー構成では抜けた馬もおらず混戦模様。実は「今のデキなら勝てる」と豪語する、とある陣営からの勝負情報を独占入手!さらに、人気薄確実な穴馬の激走情報も緊急入手!週末の情報は絶対にお見逃しのないようご注意ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『エプソムC・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■第35回 エプソムC(G3)■

自信のペナルティ付き!もし、この
 エプソムCを3点で獲れなければ
    2018年有馬記念までの
  全GIを無料配信いたします

  →3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

競馬セブンエプソム