エプソムカップ2019が行われる東京芝1800mの血統データを、予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
エプソムカップ2019予想参考
東京芝1800mの傾向を分析することでエプソムCの注目馬を探します。
エプソムカップは馬場状態が安定しない印象のあるレースですが、
実際にはここ10年間で道悪は昨年だけなんですね。
ただ、今週末は天気が崩れそうで今年も馬場状態がポイントになりそうです。


PR.安田記念の3連単的中!
利益直結馬が頼りになる『競馬大陸』への登録はこちらから
https://www.kb-tairiku.net/(登録無料です)



☆直近のレースではハーツクライ(サンデーサイレンス系)の系統が1着2着となっています。



ハーツクライ(サンデーサイレンス系)の母父ということからも、トニービン(グレイソヴリン系)の血統にも注目したいですね。
※エプソムCの登録馬ではミッキースワローの母父がトニービン(グレイソヴリン系)の系統です。



ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)は3勝でトップ。
2着3着も多くエプソムカップでも軽視は出来ません。
※エプソムCの登録馬ではサラキア・プロディガルサンがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。



ノーザンダンサー系(大系統)ではサドラーズウェルズ系が好調です。
※エプソムCの登録馬で父か母父がサドラーズウェルズ系なのはカラビナ・ソウルスターリング。



☆母父としてよく走っているロベルト系にも注意したいですね。
※エプソムCの登録馬ではソーグリッタリング・ブレスジャーニー・レイエンダの母父がロベルト系です。



伝統の重賞『エプソムC』週も競馬大陸【利益直結馬】に注目です!
東京競馬場とイギリス『エプソム競馬場』の友好を深めるために記念として創設されたレース。近年の優勝馬もエイシンヒカリやルージュバックなど国内外のG1で活躍する馬が勝っており高レベルなレースが繰り広げられる。そんな見ごたえあるレースは馬券もきっちり当てたいですよね?そこで参考になるのが競馬大陸さんの【利益直結馬

【6/2() 利益直結馬結果】


メインの安田記念で3連単を的中させています!
馬券に絡めなかったダノンプレミアムが人気を被っていたので4人気以内の馬で決まったのに配当は高めになりましたね。これは美味しい配当になりました。

【6/1() 利益直結馬結果】


前日の土曜の情報でも東京メインを当てていて2日連続の3連単的中となりました。
今週の注目重賞エプソムカップも東京開催なので期待大です!
利益穴馬が的中額を上げてくれる感じなのでココに特に注目してみます。
エプソムC週の利益直結馬はこちらをクリック!
メールアドレスを登録して確認メールをクリック!