府中牝馬ステークス2017予想10月14日(土)に行われる府中牝馬ステークス2017の予想です。
府中牝馬Sの出走馬と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。
【府中牝馬S】過去5年の傾向(出馬表から):☆サンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系(大系統)という配合馬が中心になっています。
やはり、直線の長いコースでしっかりした末脚が使えることが重要ということだと考えられます。
※今年の出走馬で父サンデーサイレンス系×母父ノーザンダンサー系(大系統)はクイーンズリング・ワンブレスアウェイ
父ノーザンダンサー系(大系統)×母父サンデーサイレンスはキンショーユキヒメ


☆昨年で途切れてしまいましたが、2016年までは父か母父がヴァイスリージェント系という馬が6年連続で馬券圏内に来ていました。


ノーザンダンサー系(大系統)の重要度は高いので、その他のノーザンダンサー系(大系統)にも注意したいですね。


☆前走、直線の長いコースで上がり上位の脚を使っていた馬には要注目です。


東京芝コースの傾向(表):☆ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)は4勝と好調です。
※今年の出走馬ではヴィブロスがディープインパクト産駒です。


父キングマンボ系(ミスプロ系)も5勝と活躍。
※今年の出走馬ではトーセンビクトリー・バンゴール・ロッカフラベイビーが父キングマンボ系です。


ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)もよく走っていますが、2着が多くなっています。


ノーザンダンサー系(大系統)ではダンチヒ系ヴァイスリージェント系が好調。
サドラーズウェルズ系も良いですね。


稼ぐ覚悟がある方は、こちらから『競馬大陸』に無料登録
  ↓  ↓  ↓  ↓
競馬大陸


◎は父ステイゴールド(サンデーサイレンス系)×母父Storm Cat(ストームバード系)の、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
サンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系(大系統)は府中牝馬Sの中心になっている配合。
前目で流れに乗って直線でもしっかりした脚を使える馬で、府中牝馬Sに向いているタイプだと思います。
ステイゴールド産駒なので道悪もプラスになる可能性あり。
全姉のキャットコイン、半妹のロックディスタウンは重賞勝ち馬。
2頭とも重賞初出走を勝利で決めており、やはり今回が重賞初挑戦となる本命馬にも期待したいですね。


○アドマイヤリード。
こちらもステイゴールド産駒
ヤヤ重のヴィクトリアマイルを勝つなど、道悪実績も十分。
一瞬で馬群を割ってくることが出来るので、戸崎騎手とも手が合いそう。


▲クロコスミア。
この馬もステイゴールド産駒
重馬場を逃げて2着だったローズSの再現に期待。
少しリズムを崩した時期もありましたが、今は完全に復調。
中途半端な競馬になったクイーンSでも崩れなかったように地力は高いですし、自分の型に持ち込むことが出来ればここでもやれると思います。


△キンショーユキヒメ。
メイショウサムソン産駒(サドラーズウェルズ系)
やはり道悪のサドラーズウェルズ系は気になる存在。
マーメイドSで4着に健闘したように地力勝負にも強いタイプ。

△クイーンズリング。
マンハッタンカフェ産駒(サンデーサイレンス系)
昨年の勝ち馬。
その昨年は楽なペースを先行して上がりもまとめたレースでしたが、もともとはスタミナを活かしてしぶとい脚も使っていた馬。
道悪実績もあり。
短めの距離だと少し忙しくなっている印象もあるので、1800mに距離が延びることは好材料だと思います。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○アドマイヤリード
▲クロコスミア
△キンショーユキヒメ
△クイーンズリング
買い目:◎の単勝と複勝、◎-○▲のワイド、◎から馬単と3連単マルチ、○から馬連と3連複


今すぐ結果が欲しいあなたへ。

    「競馬で稼げない

あなたのそんな悩みは、ここで解決出来ます。
    
無料で完全利益
https://www.kb-tairiku.net/


あなたも大丈夫です。

例え今お金がなくても、不的中まみれでも、借金まみれでも、

ここで稼げない人なんていないでしょう
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

あなたが本気で競馬で稼ぐ気持ちだけあれば、
それだけで稼げるんですから。

条件も資格も一切なし。

悪徳サイトのように、
メールでグダグダ言うつもりはありません。

競馬は結果がすべてですから。
まずは実際にタダで稼いでみてください。

あなたはいくら稼ぎたいですか?

https://www.kb-tairiku.net/
使用料完全0円です

競馬大陸