6月3日(土)に行われるグリーンステークス2018の予想です。
グリーンステークス2018予想
グリーンSの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
★グリーンSの過去3年の傾向
グリーンステークス2018過去3年


サドラーズウェルズ系リファール系ニジンスキー系などのスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)を持つ馬が中心になっています。


トニービン(グレイソヴリン系)などのスタミナ型ナスルーラ系(大系統)も良いですね。


☆2400m以上の距離に実績があると心強いです。


★阪神芝コースの傾向
グリーステークス2018予想参考

ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が2勝。
※グリーンSの出走馬では、スズカディープがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。


☆2600mのレースではハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)が2着と3着に好走しました。
グリーンSの出走馬では、アドマイヤエイカン・グランドサッシュがハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)です。


先週のダービー週は事前公開情報馬からのコロガシ勝負で100万円獲得成功!
ダービーはエポカドーロ、ワグネリアンのワイド27倍額的中!
今週の安田記念週(昨年53万円獲得)は10万円開始のコロガシ大勝負週となります。




◎は父スズカマンボ(サンデーサイレンス系)×母父ブライアンズタイム(ロベルト系)のマコトガラハッド。
スズカマンボ産駒(サンデーサイレンス系)は2016年スズカルパンが3着、母父ブライアンズタイム(ロベルト系)は2015年プランスペスカが12番人気で1着と、どちらもグリーンSで期待できる血統。
マコトガラハッド自身が2400m以上の距離に実績があるのも良いですね。
最強競馬ブログランキング


○レジェンドセラー。
ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)で、父の母父が注目血統のトニービン(グレイソヴリン系)
阪神2400mでの勝利実績があるように、スタミナとパワーに優れたタイプ。
近走は相手関係やコースなどで厳しいところがありましたが、今回は期待できる条件だと思います。


▲グランドサッシュ。
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
父の母父がトニービン(グレイソヴリン系)
△アドマイヤエイカンもハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
2400mでの勝利があるということでグランドサッシュの方を上位評価としました。


△ペンタトニック。
ジャングルポケット産駒(グレイソヴリン系)
同産駒はトニービン(グレイソヴリン系)の系統で、2015年には2着と3着に好走。
昨年のグリーンSに出走していて4着止まりだったので重い印にはしませんでしたが、阪神2400m実績もありますし、軽視は禁物だと思います。


【予想印】
◎マコトガラハッド
○レジェンドセラー
▲グランドサッシュ
△アドマイヤエイカン
△ペンタトニック
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複


PR専門部署を設けた情報収集サイトの予想はすごかった!

競馬サイトなので有料情報もありますが、一番の注目点は、

【無料情報が豊富(中央+地方)】
【無料予想で1万円程度の軍資金で30万以上になる的中実績が豊富】

運営スタートは2012年から。業界では老舗サイトと信頼もある。
予想方法は昔からブレることがなく変わりません。
【各専門部署のデータを集計+システムで割出すデータ分析の組み合わせ】
そのサイトはベストレコード→ 無料登録はコチラ

勝つ競馬を求める人は、これから言う3つの事を実践してみてください。

1、無料登録をして「無料予想をもらう」「ポイントをもらう(30pt)」
2、まず無料情報で稼ぐ
無料コーナーは超充実!そのなかでも調教から見た注目馬は必見です。
3、30ptを使って有料50ptのプランを使ってみる。
※確認)50pt-30ptで残20pt(2,000円分)だけで試せるので良心的です。

ベストレコード皐月賞

勝つ競馬を求める人は、この3つを今週チャレンジしてみてください。

重賞については、注目馬:月曜日無料
買い目:週末有料(その週に専門各所で情報収集に動くため)となってます。
無料で公開される注目馬は、厩舎の思惑から見た【なぜこのレースでこの馬】という鉄板の馬を公開してくれるので、要チェック項目と言ってもいいかもしれません。
初心者には使いやすく、中〜上級者には説得力のあるサイトだと思います。

メールアドレスの入力だけの簡単登録です。→ http://b-record.com/