11月25日(日)に行われるジャパンカップ2018のプレ予想です。
ジャパンカップ2018出走予定馬
アーモンドアイなどについて書いています。
アーモンドアイ
ロードカナロア産駒
前走の秋華賞は少し反応が鈍かったが
今回は広い東京に替わってレースはしやすくなるはず。
ある程度流れたペースをしているのも強みだし、
瞬発力レースになってももともと得意で斤量も活きてくる。
重い印候補。



ウインテンダネス
カンパニー産駒
アルゼンチン共和国杯はスローで逃げることが出来たが、
ペースアップをするタイミングが遅すぎてキレ負け。
スローから中盤以降早めにペースアップして持続力レースに持ち込んでいれば侮れない。
印を打つかどうか。



カプリ
Galileo産駒
スピードのある血統ではないので、凱旋門賞のような先行しての好走は?
道悪で警戒。


先週のマイルチャンピオンシップは予告の10万円勝負で64万4000円の払い戻し!
先週は土日で2戦2勝となり、1週間で110万円獲得となりました。
今週のジャパンカップは昨年51万円獲得しており、今年のジャパンカップは10万円での勝負レースとなります。



キセキ
ルーラーシップ産駒
菊花賞馬ではあるが牝系の血統が出てきている印象。
もともと持続力はある血統で先行出来るようになったのは大きい。
これで距離延長でさらに楽に先行出来るなら面白い。
△候補。


サウンズオブアース
ネオユニヴァース産駒
前走の毎日王冠は距離も足りないし仕方ない。
札幌の記念のようにスタミナレースになればまだそれなりにやれるが、
東京であそこまでのスタミナレースは期待できない。



サトノクラウン
Marju産駒
条件として合っている宝塚記念で良いところがなかったことは心配。
東京2400mはこの馬の適性からは少しズレているだけに・・・・・・。



サトノダイヤモンド
ディープインパクト産駒
総合力で戦うタイプなので
スピード・スタミナ・パワーすべてほどほどに要求される京都の2400mという
前走の条件はベストだった。
今回はそれよりも瞬発力が要求される可能性はあるが、
昨年のジャパンカップのように持続力レースになってくれれば。
△候補。

ジャパンカップの血統からの注目馬は⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。



『競馬学会』ジャパンカップで無料お試し可能!


宝塚記念3連単49万馬券を的中したことで注目を集め、

そこから的中を重ね、さらに注目を集めているサイトが『競馬学会』です。


その『競馬学会』

秋競馬に入っても勢いは衰えませんでした!

11月10日は74万円の払い戻しを記録しました!
競馬学会11月10日


『競馬学会』への登録は下のURLから無料で出来ます。
http://www.pxel.jp/
メールアドレスを入力するだけで簡単に登録できます。


これら結果を見てもらえば、『競馬学会』のすごさはわかっていただけるかもしれませんが、

さらに、『競馬学会』について説明させてください。


競馬学会の理念:実績と信頼でお客様との絆を結ぶ

競馬学会の馬券師:馬券師(予想のプロ)が血眼になり昼夜駆けずり回って得た情報を提供させていただきます。
お好きなプラン=好みの馬券を選ぶことが出来ます。

登録者から仲間へ:お客様一人一人から寄せられる厚い信頼による継続利用が原動力になります。
二度、三度と利用を重ねて頂くことで、継続して大きな当たりを引き続けていただきたいと考えております。


『競馬学会』はこのように、自分たちの情報に自信を持っています。

その真価は各馬券師の本気が詰まっている予想

有料予想で大きな的中を連発していることは『競馬学会』にとっては当然のこと。
自信と誇りがあるからこそ、無料情報でも手抜きはしません。だから、まずは無料予想で実力を知ってもらいたいのです。
そして、もっと凄い的中を望まれる方は有料予想へもご参加いただければと考えています。

今週は自信ありの【ジャパンカップ(G1)】厳選買い目を無料配信!

この機会に新サイト『競馬学会』の実力を試してみませんか!?
G1で無料お試し出来るなんて最高にお得ですよね!

『競馬学会』の【ジャパンカップ(G1)】無料予想ゲットはこちらから。
 ↓ ↓ ↓
競馬学会ジャパンカップ