5月12日(土)に行われる京王杯スプリングカップ2018東京芝1400mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
京王杯スプリングカップ2018出走予定馬
京王杯SCの血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。
こんにちは、スンイチローです。

競馬の分析中は、お菓子をつまみながら、
ということが多いのですが、
だいたいチョコ系のお菓子になっちゃうんですよね。

新しい方面も開拓したいと思っていて、
気になっているのはグミ。

最近はかなり種類が増えていますし、
グミ好きという方も急増している印象があります。

先日、体操の全日本選手権で優勝した谷川選手はグミ好きらしいですし、
私が密かに尊敬しているプロゲーマーの方も趣味=グミとのことで、
グミにはパフォーマンスを向上させる何かがあるんじゃないかとも思っています。

5月はグミを多めに取り入れてみます(笑)


それでは京王杯SCの分析にお付き合い下さいm(_ _)m




ニジンスキーの血統を持つ馬がよく走っています。
2014年はニジンスキーの血統を持つ馬が1〜3着を独占。
2015年の勝ち馬サクラゴスペルは父の母父がニジンスキー系
2016年の勝ち馬サトノアラジンは母系にニジンスキーの血統を持っていました。
2017年は父の母父がニジンスキーのクラレントが11番人気2着に好走。
3着のグランシルクも母系にニジンスキーの血統を持っていました。
※今年の登録馬は、アイライン・ウインガニオン・キャンベルジュニア・タガノブルグ・ダイメイフジ・ダンスディレクター・テオドール・トーキングドラム・トウショウドラフタ・トウショウピスト・ノボバカラ・フィアーノロマーノ・マイネルバールマン・ムーンクエイク・ラインスピリットと該当馬多数となっています。



リファール系も良いですね。
クラレントは母父がリファール系ですし、サトノアラジンなどの父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)自身の母父もリファール系です。



☆もちろん1400mという距離なので、ストームバード系ヴァイスリージェント系などのパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)も良いです。



☆阪神の1400mはスタミナを活かしてズドンと突っ込んでくるタイプが強いイメージですが、こちらは好位からダラッと伸びるタイプが強いイメージのレース。


先週のNHKマイルC週は予告の勝負レースで36万円獲得!今週のヴィクトリアマイルは自信の3倍額勝負レースとなります!
ヴィクトリアマイルは過去7年で4度的中し、ヴィクトリアマイルだけで累計130万獲得となっています。今週は通常よりも1鞍多い勝負ース3鞍提供週となります。



【京王杯SC】の血統プライマル
(過去3年の1〜3着馬9頭が対象)
☆タイプ:パワー型8/9
☆スピード系統:9/9
☆父の系統サンデーサイレンス系8/9
☆注目血統ニジンスキーリファール系、パワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)



ファン支持率が高い競馬劇場が『ヴィクトリアマイル』『京王杯SC』を狙い撃つ!
キャンペーン実施中で今登録するとお得です。



天皇賞の日に、競馬ファンを対象に
「2018年の春競馬で期待するサイト」をアンケートしたところ
大激戦を制して1位に輝いたのが
『競馬劇場』というサイト。


今、ポイント還元キャンペーンを実施中です!
  ↓  ↓  ↓
競馬劇場5月

このキャンペーンは、
5月中に競馬劇場に登録をすると、サイト内で使えるポイントを90ptプレゼントするというもの。

4月にもやっていたキャンペーンなのですが、大好評ということで
5月もサービスを延長したそうです!

このポイントを使うと有料情報が見れちゃうんですよ。

サイトへの登録は無料ですから、ただで有料情報がもらえちゃうってことです。
競馬劇場へはこちらから無料で登録できます⇒http://keiba-gekijo.com/


有料情報をゲットした後も、
競馬劇場は無料コンテンツがかなり充実していますから、
そのまま楽しむことが出来ますよ。

サイト名はユニークですが、
コラムなどを読めばわかるように、競馬の知識と情熱はすさまじいものがありますよ。
僕が偉そうに言うのも何ですが、造詣の深いわかっている人たちがやっているサイトなんだなと安心できます。
こういうところって結構大事なんですよね。


『競馬劇場』への無料登録

1.メールアドレスを登録
2.競馬劇場から仮登録メールが届くので、そこに記載しているURLをクリックするだけ!

これだけの簡単作業です。


2018年も期待以上の好結果を残している競馬劇場
今週は『ヴィクトリアマイル』『京王杯SC』を狙い撃つとのこと!


登録は無料ですし、会費ももちろんかかりません。
メールでの簡単登録ですから、登録しなきゃ損ですね。


『競馬劇場』、今週もめっちゃ楽しみです^^
  ↓  ↓  ↓  ↓
競馬劇場5月