京成杯2017予想参考京成杯2017が行われる中山芝2000mの血統データを、予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
中山芝2000mの傾向を分析することで京成杯の注目馬を探します。
おすすめ記事
⇒京成杯2017の出走予定馬と血統データ(1月9日更新)
⇒京成杯2017のプレ予想 コマノインパルス編(1月10日更新)
⇒京成杯2017のプレ予想 サーベラージュ編(1月11日更新)


ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)が3勝。
母父としても勝っており、絶好調ですね。

ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)は2勝。

ネヴァーベンド系グレイソヴリン系ブラッシンググルーム系といったスタミナ型ナスルーラ系(大系統)が活躍。
産駒が活躍しているハーツクライ自身の母父もトニービン(グレイソヴリン系)となっています。

ハービンジャー産駒(ダンチヒ系)サドラーズウェルズ系リファール系などのスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)もよく走っています。

☆パワーのあるロベルト系にも要注目です。


【2017年のお年玉あり!京成杯、あの馬の差しに危険信号!?】

2016年の年末大レース「有馬記念」も終わり、2017年となりました。

有馬記念では、1-2-3番人気が見事に1-2-3着となり、
的中はしたものの、期待していた高配当にたどり着けず・・・。

安定的中、安定プラス収支で2016年最後のレースが終了しました。


2016年を振り返ると、トータル的にプラス収支で納得のいった年になりました!

大穴狙いばっかりだった2016年の前半戦、マイナス収支ばかりで勝てずに苦しみました。
そこから的中率重視へ方向転換し、なんとか2016年プラス収支で終了です!

参考にしたのが、的中率にすごく評判が良かったこのサイトです。
僕はとても使いやすくてしっくりきてます。
⇒http://hit-t-mark.jp/


そして2017年。
最初のレースは「金杯」!

中山・京都、共に3連単は万馬券となり、やっと高配当にこぎつけました。

が、しかし!2017年1月はやっぱり求めたい!そう!

【  高  配  当  】  !  !


今週末は京成杯が開催されますね。

昨年の京成杯は覚えてますか?

1着:プロフェット(5番人気)
2着:ケルフロイデ(7番人気)
3着:メートルダール(2番人気)

3連単7万8,050円!

キャロットファームの1〜3着独占という
衝撃的な結果でしたが
実は、このことを的確に判断していたのがこのサイトだったのです!
京成杯は、的中さえできれば高配当が期待できますので、
的中率重視で攻めて問題ないでしょう!
http://hit-t-mark.jp/


今週末の日曜日は【京成杯(G3)】

実績のある競馬サイトからの予想で的中させて、
2017年の競馬に弾みをつけたいところですね!
http://hit-t-mark.jp/

ヒットザマーク有馬記念