菊花賞2017予想参考菊花賞2017が行われる京都芝コースの血統データを、予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
京都芝コースの傾向を分析することで菊花賞の注目馬を探します。
ハービンジャー産駒(ダンチヒ系)を筆頭に、ダンチヒ系が好調です。
その他のスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)には注目したいですね。
※菊花賞の出走馬では、サトノアーサーの母父がダンチヒ系です。
※スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)ということではベストアプローチに注目ですね。


サンデーサイレンス系もやはりスタミナ型が中心。
特に活躍が目立っているのはスペシャルウィーク(サンデーサイレンス系)で、父で1勝、母父で2勝。


ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)ステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統なども良いですね。


ミスプロ系の中ではキングマンボ系(ミスプロ系)
さらにその中でもルーラーシップ産駒(ミスプロ系)がよく走っています。


ルーラーシップハーツクライ自身の母父はトニービン(グレイソヴリン系)となっており、この血統は要チェックですね。


【プロが予想している競馬サイトなら勝てる可能性は大です。】

競馬サイトでも「プロが予想しているところ」と「素人が予想しているところ」があるって知ってました?
僕は使って1年になりますが、ここはプロが予想しています。

【ダート好きの僕には気持ち良すぎた予想】

【結果】
13-09-02
【配当結果】
3連単24点 351,400円勝ち
買い目、点数、購入金額、すべてがベスト!
僕の当初の予想では、09ヤマイチジャスティも02ペルルクロシュも買い目に入れていなかったので、この的中はすごかった!

コチラ(無料登録)

そんな競馬サイトですが、これだけはおススメしたい無料情報があります。
それが「ナマの声」つまり、トレセン現場の声です。

【秋華賞時の公開内容】
リスグラシュー
僕は秋華賞3連単当てました。
ですが、最初はモズカッチャンとディアドラで馬券を組んでました。
デムーロ騎手とルメール騎手は信用していたんですが、リスグラシューは思い切って馬券外としてました。
でもこの画像の情報を見て最終的に本命にして正解でした!


他にも無料情報や有力情報はたくさんありますが、ナマの声は一押しの情報です。
チェックしてみてください。
コチラ(無料登録)