菊花賞2017出走予定馬10月22日(日)に行われる菊花賞2017のプレ予想後編です。
ミッキースワローなどについて書いています。
トリコロールブルー
母父が短距離血統なので、という不安はあるが
何よりも充実していることが重要なステイゴールド産駒
昨年のレインボーラインといくらか似たところもあるし、要警戒。
△候補。


ブレスジャーニー
バトルプラン産駒
久々の復帰戦が菊花賞はさすがに厳しい。
能力はこの世代最上位と評価しているが、
タイプ的に京都は?


プラチナヴォイス
エンパイアメーカー産駒
早めのレース運びで強いが、
受けに回ると脆い。
前目から早めにジワジワ脚を使うことが出来れば面白い。
印を打つかどうか。


菊花賞・無料】万馬券を狙い撃つ≪3連単勝負馬券≫を特別公開
  ↓  ↓  ↓  ↓
シンクタンク菊花賞


ベストアプローチ
New Approach産駒
スタミナを活かすことのできる条件で
ジワジワと伸びてくるタイプ。
血統的にもここは面白い。
△候補。


ポポカテペトル
ディープインパクト産駒
スピード寄りの総合力タイプ。
スタミナレースではパフォーマンスを若干落としている印象がある。


マイスタイル
ハーツクライ産駒
神戸新聞杯はスタートイマイチで
逃げることは出来なかったが
収穫のあるレースだった。
母の血統は少し不安だが、
父の血統と脚質から不気味。
印を打つかどうか。


マイネルヴンシュ
充実しているステイゴールド産駒という怖さはある。
馬体重の増減が大きいので輸送が不安。
また、反応も早くはないし、京都で踏み遅れると不利な状況になってしまう。
印を打つかどうか。


ミッキースワロー
トーセンホマレボシ産駒
セントライト記念のラスト1ハロン11.0はなかなかの衝撃。
父は京都外回りコースの京都新聞杯を勝っているし、
母父ジャングルポケットのスタミナも心強い。
有力。
重い印候補。

最強競馬ブログランキング


□■□■□■□■□■□■□■□■□

    第78回 菊花賞(G1)

   先着100名様限定!
万馬券を狙う【3連単勝負馬券】を
     特別無料公開

   →ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年の菊花賞は、ダービー1〜3着馬が揃って不出走、出走予定馬の中にも重賞ウィナーはわずかに3頭しかおらず、例年と比較しても低調なメンバーになった感は否めない。
しかし、言い換えればどの馬にもチャンスがある状況であり、虎視眈々と一発を狙う陣営が多いというわけだ。

そんな中、当社シンクタンクが密かにマークしているのが○○○○○○○だ。
まだまだ課題はあるんだけど、あんな競馬ができるとは思わなかった。かなり力をつけている。距離はやってみないとわからないけど、今年のメンバーならチャンスあるんじゃないか」と、ココに来て、某関係者の鼻息がにわかに荒くなっている。


極めつけに「10万馬券決着も十分にある!」との言葉も出ただけに、この馬が馬券に絡むようなら配当面では大いに期待できそう。これは見逃せない1頭だ。
本来であればコノ手の情報は公にはしないのだが、今回は特別も特別、当社シンクタンクの情報をまだ聞いたことがない方に限り、菊花賞の【3連単勝負馬券】の情報を特別無料公開することが決定した
是非このチャンスを大いに活用して頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    第78回 菊花賞(G1)

   先着100名様限定!
万馬券を狙う【3連単勝負馬券】を
     特別無料公開

   →ココをクリック!

シンクタンク菊花賞