2月10日(日)に行われる京都記念2019京都芝2200mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
京都記念2019出走予定馬
京都記念の血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。
☆ここ3年は道悪で行われ、スタミナ色が強い結果となっています。
2016・2017年は父ノーザンダンサー系のサトノクラウンが連覇。
2017年は母父がブライアンズタイム(ロベルト系)のクリンチャーが勝っています。
※今年の登録馬ではダッシングブレイズが父ノーザンダンサー系です。



☆そういった年には他にもサドラーズウェルズトニービン(グレイソヴリン系)などのスタミナ型血統も活躍しています。



☆良馬場ではスピード寄りのレースになりやすく、キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)といった主流血統が中心になっています。



ディープインパクト産駒は5年連続で馬券圏内に来ているように良馬場も道悪も関係なさそうですが、それでも良馬場ではスピードタイプ、道悪ではスタミナタイプが優勢のように感じます。



☆京都巧者には要注目です。


こちらの記事もオススメ
ツイッターではブログの更新情報や開催当日の狙い馬などを配信。
LINEでもブログの更新通知を受け取ることが出来ます。


先週は予告の5倍額レース的中となり、2戦1勝で142万円獲得成功!
今週は日曜日に「超強力情報馬」が出走となるため、3倍額勝負レース提供週とさせていただきます。
割り引きキーワード「1503」と記載したメールを送っていただいた方には情報料金から2万円引きでの登録とさせていただきます。



【京都記念】の血統プライマル
(過去3年の1〜3着馬9頭が対象)
☆タイプ:スタミナ型(万能型)9/9、パワー型8/9
☆スピード系統:9/9
☆父の系統サンデーサイレンス系5/9
☆注目血統ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)、スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)トニービン(グレイソヴリン系)ロベルト系

京都記念の血統からの注目馬は⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。


先週きさらぎ賞と東京新聞杯ダブル的中で話題の新サイトが人数限定で『京都記念』の厳選情報を無料提供!

『TAZUNA(たづな)』というサイトをご存じでしょうか?

競馬サイトが溢れている現在、
新星のごとく現われたのが『TAZUNA(たづな)』なんです。

『TAZUNA(たづな)』が新興サイトなのに存在感を放っている理由は
ただ1つ「好結果をしっかり出しているから」

これ以上に重要なことってないですよね!?
話題になるのも当然と言えば当然です。

先週はきさらぎ賞と東京新聞杯の重賞ダブル的中!!
TAZUNAきさらぎ賞的中

TAZUNA東京新聞杯的中

どちらの的中も重賞レースに特化した有料プランでしたが、リターンは参加料の何倍にもなりました。
価値ある情報を手に入れることが成功への近道、という時代ですからね。


その『TAZUNA(たづな)』
今回、このブログの読者のために
特別に人数限定で『京都記念』の厳選情報を無料提供してくれるとのこと!

ただ、『TAZUNA(たづな)』の肝となる情報収集のための
日々の取材には大変な労力を費やすため、
全ての情報を無料でご提供する事は出来ません。ご勘弁ください。

本当にすごい情報のあるレースは
きさらぎ賞や東京新聞杯のように有料プランでの提供となりますので
その点はご理解ください。
きさらぎ賞や東京新聞杯で見せたすさまじい情報
その片鱗を無料情報で少しでもご体感頂き
信頼に繋げていければと考えているということです。


無料会員登録も人数限定ですが、
有料プランも当然人数限定ですから、
いち早く『TAZUNA(たづな)』の厳選情報を体験してみたいという方は
先手必勝で有料プランを試してみるのも1つの手かなと思います。


『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから
⇒http://www.ta-zu-na.com/
(人数限定での募集となっております。)
  ↓  ↓  ↓
TAZUNA京都記念