京都記念2019が行われる京都芝2200mの血統データを、予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
京都記念予想参考
京都芝2200mの傾向を分析することで京都記念の注目馬を探します。
☆全4レース中3レースで父キングマンボ系(ミスプロ系)が勝っています。
すべてのレースで馬券圏内に来ており要注目ですね。
※京都記念の登録馬ではダンビュライトが父キングマンボ系(ミスプロ系)
ステイフーリッシュが母父キングマンボ系(ミスプロ系)です。



サンデーサイレンス系ではハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)マンハッタンカフェ(サンデーサイレンス系)ネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)がよく走っています。
キレ味よりも持続力の方が重要なのかなという印象ですね。



☆京都外回りコースでの長めの距離ということでハービンジャー産駒(大系統)も良さそうですね。


こちらの記事もオススメ
ツイッターではブログの更新情報や開催当日の狙い馬などを配信。
LINEでもブログの更新通知を受け取ることが出来ます。



先週は予告の5倍額レース的中となり、2戦1勝で142万円獲得成功!
今週は日曜日に「超強力情報馬」が出走となるため、3倍額勝負レース提供週とさせていただきます。
割り引きキーワード「1503」と記載したメールを送っていただいた方には情報料金から2万円引きでの登録とさせていただきます。





前走とのレース間隔にヒント!〜京都記念
中距離G1に向けて有力馬たちが始動戦に使うことが多い京都記念。今年はG1馬2頭と少し寂しいメンバーだがダービー馬マカヒキや重賞常連組が揃っていて注目のレース!
⇒京都記念の買い目を見に行く!

◆年明け初戦の馬が有利なデータ
過去10年の3着以内馬30頭中29頭が中5週以上のレース間隔で出走していた。年明けのレースに出走した馬は割引と考えていいだろう。
2018年1着クリンチャー⇒前走菊花賞で4ヵ月ぶりのレース
2017年1着サトノクラウン⇒前走香港ヴァーズで2ヵ月ぶりのレース
2016年1着サトノクラウン⇒前走天皇賞秋で2ヵ月ぶりのレース
【今年の該当馬】
カフジプリンス、パフォーマプロミス、ハートレー、マカヒキ
人気しそうなステイフーリッシュはこのデータに当てはまらないので意外と波乱のレースになるかも?



↑先週の金の鞍さんの京都競馬の提供レース。無料提供情報で馬連を的中!
キャンペーン情報では3⇒10⇒7人気で2129,7倍の大荒れのレースを仕留めて高額配当を獲得しています!
まずは無料情報で軍資金作りをしてみるのもアリですよ!
⇒京都記念の買い目を見に行く!
確認メールきたらクリックしてログイン!