京都新聞杯2019が行われる京都芝コースの血統データを、予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
京都新聞杯2019予想参考
京都芝コースの傾向を分析することで京都新聞杯の注目馬を探します。
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)などトニービン(グレイソヴリン系)の血統をあわせ持つ種牡馬の産駒がよく走っています。



☆京都新聞杯と同じ2200mのレースでもハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)は好走していますし、4月29日のレースの勝ち馬も母系にトニービン(グレイソヴリン系)の血統を持っていました。
※京都新聞杯の登録馬でトニービン(グレイソヴリン系)の血統を持っているのはオールイズウェル・タガノディアマンテ・トモジャチャーリー・ナイママ・フランクリン・ブレイキングドーン・ヴァンケドミンゴ



ディープインパクト(サンデーサイレンス系)ステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統も良いですね。



ハービンジャー産駒(ダンチヒ系)にも注意したいですね。
※京都新聞杯の登録馬ではハバナウインドがハービンジャー産駒(ダンチヒ系)です。

こちらの記事もオススメ⇒【京都新聞杯2019】出走予定馬 昨年2頭が好走した血統がこちら



「圧倒的な払戻力」「圧倒的な的中数」を体験してみませんか?

いま『ディグリーズ』に登録をすると
無料で競馬予想を閲覧できます!

しかもそれだけではなく、サイト内で使うことの出来るサービスコインも進呈!

ここ1ヶ月だけでもこれだけの実績を残している『ディグリーズ』
ディグリーズ4月21日的中

これまでいろんな競馬サイトを見てきて
便利なサイト
見やすいサイト
親しみやすいサイトなど
それぞれに様々な特徴がありましたが、

『ディグリーズ』をひとことで現わすなら実力のあるサイトですね。

『ディグリーズ』に興味のある方はこちらから無料登録してみて下さい。
⇒無料登録はこちらから
メールアドレスのみで登録できます!