レディスプレリュード2017予想10月5日(木)に行われるレディスプレリュード2017の予想です。
レディスプレリュードの過去3年の1〜3着馬の血統データを、予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
【レディスプレリュード2017】出走表はこちらです。

レディスプレリュードの傾向(表):☆3年連続で父ヴァイスリージェント系が好走しています
※今年の出走馬では、ホワイトフーガが父ヴァイスリージェント系
マイティティー・ジュエルクイーン・アンジュデジール・プリンセスバリューが母父ヴァイスリージェント系です。


ディープスカイ産駒(サンデーサイレンス系)スズカマンボ産駒(サンデーサイレンス系)フジキセキ(サンデーサイレンス系)などのパワー型サンデーサイレンス系が中心です。


PR.はっきり言って、競馬サイトは勝てるとこしかいらないんです。
無料会員フォームはコチラ!



◎は父マンハッタンカフェ(サンデーサイレンス系)×母父シンボリクリスエス(ロベルト系)の、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
マンハッタンカフェ産駒の大井D1800m成績は下の表の通りで、強い馬はしっかり力を出すことが出来そう。
前走はマイティティーを捕らえることが出来ませんでしたが、後続は千切っていますし、今回はマイティティーが内枠に入ったことで前走同様ノビノビ走ることが出来るかはわかりませんから、逆転の可能性はあると思います。
10月5日大井

※こちらのデータは競馬最強の法則WEB様が提供している、地方競馬対応のデータベースソフト「KEIBA DATA SCOPE」を使用しています。


○マイティティー。
前走の激走を再現できるか不安があることは確かも、他の馬たちもあてにできないところがありますし、母父のヴァイスリージェント系は好走血統ですから、軽視はできないですね。


▲ホワイトフーガ。
クロフネ産駒(ヴァイスリージェント系)
レディスプレリュードは2年連続で馬券圏内には来ているのですが、この馬の能力を考えると特に良い走りをした印象もないので、適性は低くもないが高くもないというところ。


△アンジュデジール。
母父がヴァイスリージェント系
クイーンマンボとの能力差を考えると勝つまでは難しいでしょうが、馬券圏内なら。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○マイティティー
▲ホワイトフーガ
△アンジュデジール
買い目:◎の単勝と複勝、◎から馬単と3連単マルチ、○から馬連と3連複


PR【今週は狙い目レースが多い】2017年上半期総決算の渾身フル解放!

はっきり言って、競馬サイトは勝てるとこしかいらないんです。
だからこの競馬サイト。

勝てます。
稼げます。

以上です!!



先週の最高的中額は、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年10月01日(日) 中山1R 2歳未勝利
三連単16点/1点500円 5,755,150円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕の競馬は、朝10時で終了です!

無料会員フォームはコチラ!