毎日王冠2017予想10月8日(日)に行われる毎日王冠2017の予想です。
毎日王冠の出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。
【毎日王冠】過去5年の傾向(出馬表から):☆ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)は3年連続で馬券圏内に来ています。
※今年の毎日王冠の出走馬ではグレーターロンドン・サトノアラジン・ヒストリカル・マカヒキ・リアルスティールがディープインパクト産駒です。

ディープインパクト産駒も含めて、リファールの血統を持つ馬がよく走っています。

ノーザンテーストダンチヒ系ヴァイスリージェント系ストームバード系などパワーとスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)を持つ馬もよく走っていることから、スピードの持続力は重要だと考えられます。

☆スピードのあるミスプロ系も良いですし、Caro(グレイソヴリン系)の血統を持つ馬も好走しています。


東京芝コースの傾向(表):☆ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)が好調です。
※毎日王冠の出走馬ではグレーターロンドン・サトノアラジン・ヒストリカル・マカヒキ・リアルスティールがディープインパクト産駒
ウインブライトがステイゴールド産駒です。

☆道悪ということもありロベルト系もよく走っています。


ソウルスターリングは買える?買えない?【毎日王冠・3点無料】
   ↓   ↓
競馬セブン毎日王冠


◎はFrankel産駒(サドラーズウェルズ系)のソウルスターリング。
先行して速い脚を使うという、わかりやすい強さのある馬。
一瞬の脚だけならこの馬以上のものを持っている馬も何頭かいるメンバーだが、位置取りと末脚のセットで考えればこの馬以上の馬はなかなかいない。
それだけに、控えすぎたり、仕掛けを遅らせるとアドバンテージは少なくなってしまうので、この馬のペースで走らせたい。

○はディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)の中から、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
スタートが速くないこともあり後方からの競馬が多くなっていますが、母は逃げて桜花賞2着の実績があるスピード馬でしたし、前目でスピードの持続力を活かす競馬が出来るようになればもうワンランク上にいけそう。
今回もスタートは速くないかもしれませんが、少頭数ですし途中から動いていくことも出来そうで、新しいスタイルを試すチャンスはあると思います。


▲ダイワキャグニー。
キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)
東京では3戦3勝。
先行して上がりもまとめることが出来るので、侮れないタイプ。


リアルスティールは少頭数なので問題ないかもしれませんが、1800mだと少し忙しいかも。
マカヒキは東京替わりは良いが、もっとピリッとして来て欲しい。
サトノアラジンはノビノビ走ることが出来そうですが、58kgだしステップレースらしい走りをしそうで。


【予想印】
◎ソウルスターリング
最強競馬ブログランキングで公開中です。
▲ダイワキャグニー
買い目:◎の単勝と複勝、◎から馬連・ワイド・3連複


━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■第68回 毎日王冠(G2)

自信のペナルティ付き!もし、この
  毎日王冠を3点で獲れなけれ
ば2017年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

秋の東京開幕週に行われる重賞。天皇賞(秋)・マイルCSを目指す出走馬が集まる。
過去の勝ち馬オグリキャップ、プレクラスニー、ダイタクヘリオス、シンコウラブリイ、ネーハイシーザー、バブルガムフェロー、エイシンプレストン、ダイワメジャー、スーパーホーネット、カンパニー、ダークシャドウは天皇賞(秋)・マイルCSでも連対しており秋のGI戦線に向け重要なステップレースである。

今年はソウルスターリング、マカヒキ、サトノアラジン、リアルスティール、ワンアンドオンリーなどのGI馬が出走予定。
GIレース級のメンバーが揃い熱い戦いが繰り広げられるだろう。

過去10年の人気馬の成績は、1人気[4.2.1.3]、2人気[1.1.0.8]、3人気[0.1.0.9]と1人気が6連対と安定しているが、2.3人気の成績は振るわず。
平均配当では、馬連7050円、3連複2万2590円、3連単14万3600円と波乱含み。2桁人気馬が5頭馬券圏に好走しているようにヒモ荒れの傾向。

過去10年、毎日王冠3着以内に好走し天皇賞(秋)に出走した馬の成績では9頭が馬券圏に好走しているが、近年では別路線組みの活躍が目に付く。


2016年
1着 ルージュバック   天皇賞・秋(7着)
2着 アンビシャス    天皇賞・秋(4着)
3着 ヒストリカル    天皇賞・秋(8着)

2015年
1着 エイシンヒカリ   天皇賞・秋(9着)
2着 ディサイファ    天皇賞・秋(8着)
3着 イスラボニータ   天皇賞・秋(3着)

2014年
3着 スピルバーグ    天皇賞・秋(1着)

2013年
1着 エイシンフラッシュ 天皇賞・秋(3着)
2着 ジャスタウェイ   天皇賞・秋(1着)

2012年
1着 カレンブラックヒル 天皇賞・秋(5着)
2着 ジャスタウェイ   天皇賞・秋(6着)

2011年

1着 ダークシャドウ   天皇賞・秋(2着)
3着 ミッキードリーム  天皇賞・秋(8着)

2010年
1着 アリゼオ      天皇賞・秋(14着)
2着 エイシンアポロン  天皇賞・秋(17着)
3着 ネヴァブション   天皇賞・秋(5着)

2009年
1着 カンパニー     天皇賞・秋(1着)
2着 ウオッカ      天皇賞・秋(3着)

2008年
2着 ウオッカ      天皇賞・秋(1着)
3着 アドマイヤフジ   天皇賞・秋(11着)

2007年
1着 チョウサン     天皇賞・秋(8着)
2着 アグネスアーク   天皇賞・秋(2着)
3着 ダイワメジャー   天皇賞・秋(9着)


毎日王冠優勝馬には天皇賞・秋の優先出走権が与えられるだけに、賞金面で出走が微妙な各馬にとっては本番前の叩き台ではなく勝ちにくる本番仕様の仕上げ送り出される馬も多い。
直近の成績からも毎日王冠の成績が天皇賞・秋に直結するとは言いがたい。
実は、競馬セブンでは早くから「ここを勝たせるために調整してきた」と勝利宣言しているとある陣営の情報を極秘入手!
相手には人気にならないであろう大駆け予告の人気薄激走情報馬を緊急入手!
騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。
今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『毎日王冠・3点勝負』を特別公開。
情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■第68回 毎日王冠(G2)

自信のペナルティ付き!もし、この
  毎日王冠を3点で獲れなけれ
ば2017年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

競馬セブン毎日王冠