3月25日(日)に行われるマーチステークス2018中山D1800mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
マーチステークス2018出走予定馬
マーチSの血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。
☆中心はカネヒキリ産駒(サンデーサイレンス系)ロベルト系などのパワー型ターントゥ系(大系統)となっています。



☆昨年はヤヤ重だったこともあり、良馬場の年寄りもスピード色が濃くなった印象で、父か母父がミスプロ系という馬が1〜3着を占めました。



ヴァイスリージェント系ダンチヒ系といったスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)もよく走っています。



☆前走で4コーナー1番手だった馬が3連勝中です。
※今年の登録馬では、ドリームキラリ・ハイランドピークが前走4コーナー1番手でした。



☆前走で上がり上位の脚を使って掲示板以内に好走していた馬もよく走っています。



↓先週は40万円オーバー獲得!今週の高松宮記念は自信度MAXの通常の3〜5倍額勝負指定レースとなります。
http://blog.livedoor.jp/k11net/



【マーチS】の血統プライマル
(過去3年の1〜3着馬9頭が対象)
☆タイプ:パワー型9/9
☆スピード系統:8/9
☆父の系統サンデーサイレンス系4/9
☆注目血統:パワー型ターントゥ系(大系統)ミスプロ系、スピードのあるノーザンダンサー系(大系統)


PR )「スプリングSをはじめ4重賞的中!」高松宮記念も間違いない!



「ハイブリッド」は重賞に滅法強い。
先週は「フラワーC」「ファルコンS」「スプリングS」「阪神大賞典」を的中!
土日2日間の合計払戻金19,698,300
2018年 33重賞中25レース的中!75%の的中率!

⇒高松宮記念の特別無料情報を
見に行く