4月11日(水)に行われるマリーンカップ2018の予想です。
マリーンカップ2018予想
マリーンCの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
【マリーンC2018】出走表はこちらです。

★マリーンCの傾向

ヴァイスリージェント系ストームバード系といったパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)が活躍しています。


☆パワー型サンデーサイレンス系はやはり中心的な存在。


☆スタミナ型ナスルーラ系(大系統)にも注目した方が良さそうですね。


↓先週の桜花賞(的中)と同様に、今週の皐月賞も5〜10万円勝負の大本線1点勝負レースとなります。
blog.livedoor.jp/wins88/



◎は父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父フレンチデピュティ(ヴァイスリージェント系)の、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)の船橋D1600m成績は下の表の通りで、勝率と連対率が高くなっており、能力を発揮できる舞台だと考えられます。
母父のヴァイスリージェント系も昨年のマリーンCで1着3着に好走した血統。
57kgはやはり不安材料ではあるので、この馬からだけではなく対抗馬からも買いますが、少なくとも適性面での問題はないと思います。
4月11日船橋マリーンカップ
※こちらのデータは競馬最強の法則WEB様が提供している、地方競馬対応のデータベースソフト「KEIBA DATA SCOPE」を使用しています。


○クイーンマンボ。
マンハッタンカフェ産駒(サンデーサイレンス系)なので久々でも能力を発揮してくる可能性は高い。
距離はもう少しあった方が安心ですし、こちらも57kgへの不安はなくはない。
それでも能力は一枚上手ですから、格好はつけてくれるはず。


▲ニシノラピート。
父サウスヴィグラス(ミスプロ系)×母父ロベルト系
先行力の高さが魅力で、東京シンデレラマイルでの大激走など侮れないタイプ。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○クイーンマンボ
▲ニシノラピート
△ヤマニンアンプリメ
△ミッシングリンク
買い目:◎○▲の単勝、◎と○それぞれから馬連・3連複


PR【外厩の鉄人】遠藤真吾元騎手皐月賞お任せください。
0401pride_sokupat
本物の関係者が本気の予想を提供※【独占】外厩情報※
現役騎手/オーナー/調教師/馬主との直コネクション。
メディアに出る事はしない
鉄人の予想を見れるのはPRIDEただ1つ。
Gこそ頼れるのはこのただ一人


遠藤氏率いるPRIDEはここから無料で登録できます⇒http://pride-k.com/

↓こちらの先週の的中実績を見てから予想を見に行っても遅くないですよ。
プライド皐月賞

遠藤氏の皐月賞予想はコチラから(登録無料です)