11月18日(日)に行われるマイルチャンピオンシップ2018京都芝1600mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
マイルチャンピオンシップ2018出走予定馬
マイルCSの血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)は6年連続で馬券圏内に来ています。
前走で先行していた馬か、上がり上位の脚を使っていた馬が特に良さそうですね。
昨年7番人気3着だったサングレーザーは前走で上がり1位の脚を使っていました。
※今年の登録馬ではアルアイン・カツジ・ケイアイノーテック・ジュールポレール・ミッキーグローリー・レッドアヴァンセがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。



ダンチヒ系ヌレイエフ系ストームバード系ノーザンテースト系ヴァイスリージェント系といった、スピードの持続力に優れたノーザンダンサー系(大系統)を持つ馬がよく走っています。
特に4年連続好走中のダンチヒ系には注目ですね。
※今年の登録馬で父か母父がダンチヒ系なのはヒーズインラブ・ペルシアンナイト・ロードクエスト。



☆スピード型ナスルーラ系(大系統)も良いです。



☆これらのスピードに優れた血統とサンデーサイレンスの血統をあわせ持つ馬が中心になっています。


先週のエリザベス女王杯はブログに事前公開の「究極の伏兵馬」クロコスミアが9番人気2着に激走!
馬連98倍的中で98万円の払い戻しとなり、5万円1点勝負も的中で4戦3勝150万円獲得!
今週のマイルチャンピオンシップは4点以内での勝負レースとなります。



【マイルCS】の血統プライマル
(過去3年の1〜3着馬9頭が対象)
☆タイプ:パワー型8/9、スタミナ型(万能型)7/9
☆スピード系統:8/9
☆父の系統ターントゥ系(大系統)7/9
☆父のサンデー度:6/9
☆注目血統ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)、スピードのあるノーザンダンサー系(大系統)、スピード型ナスルーラ系(大系統)

マイルチャンピオンシップの血統からの注目馬は⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。


好走予感馬クロコスミア!2年連続2着の快挙。
『競馬大陸』
11日京都「エリザベス女王杯」
11日福島「福島記念」

ともに3連単的中。11日は5レース全て3連単でしたね!
やっぱここの予想くるでしょ?!

『競馬大陸』への無料登録はこちら⇒https://www.kb-tairiku.net/

もうメルマガ会員の方は毎週この本命&穴馬気になりますよね?!



今週末は
18日京都「マイルチャンピオンシップ」
17日東京「東京スポーツ杯2歳ステークス」


天皇賞秋(本命1頭+穴馬2頭で3連単24,230円)

スワンステークス(本命1頭+穴馬2頭で3連単9,820円)
5番グァンチャーレ8番人気を入れ込んでます。
富士S,毎日王冠も3連単でしっかり的中してます。

ステップ4レース、エリザべス、JBC2レース的中してるサイトは見かけないです。
菊花賞、ローズS以外ほぼここの馬番で重賞決着してますよ!
メルマガ会員限定で見れますし、無料の0円なのでご安心ください。
⇒⇒マイルチャンピオンシップ無料予想を見る