9月2日(土)に行われる長岡ステークス2017の予想です。
長岡ステークス2017予想
長岡Sの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
長岡Sの過去3年の傾向(表):☆スタミナ型サンデーサイレンスが中心。

☆そこにミスプロ系やスピード型ノーザンダンサー系(大系統)で、スピードを補完するという配合が良さそうです。
スピードとスタミナのバランスが重要そうですね。


新潟芝1600mの傾向(表):☆ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)がよく走っており、新潟2歳Sではワンツーを決めました。

ディープインパクト(サンデーサイレンス系)の系統もまずまずです。

☆主に母父として走っているナスルーラ系(大系統)の持続力もポイントになっていそうですね。


PR.【回収に自信があるから無料公開です!】
※メール送信後、返信メールのURLをクリックしてサイトに入れますが、
たまに返信メールが迷惑メールフォルダに入ることがあるので確認してみてください。

>>無料会員登録はコチラ




◎はハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)の、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
ハーツクライ産駒は2015年にカレンケカリーナが9番人気で勝利。
この馬自身も新潟1600mは2戦2勝と得意にしているように、ハーツクライ産駒のコース成績は悪くなく、単勝回収率は140%近くとなっています。
母父は短距離馬を出しているウォーニング(マッチェム系)で、スタミナ型サンデーサイレンスにスピード血統を補完という長岡ステークスの傾向にも合っていると思います。


○ディアマイダーリン。
同じハーツクライ産駒の本命馬と比べると母系がスタミナ寄りですが、近走で短距離を走っている経験がスピードの補完になってくれれば。


▲ダイシンブラック。
スタミナ型サンデーサイレンス系マンハッタンカフェ(サンデーサイレンス系)に、母父ミスプロ系と、長岡S向きのバランスになっていると思います。


△ストーミーシー。
△ハクサンルドルフ。
アドマイヤムーン産駒(ミスプロ系)は今開催このコースで2勝と好調。

△マリオーロ。
ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)は先週同じコースで行われた新潟2歳Sでワンツー。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○ディアマイダーリン
▲ダイシンブラック
△ストーミーシー
△ハクサンルドルフ
△マリオーロ
買い目:◎の単勝と複勝、◎から馬単と3連単マルチ、○から馬連と3連複


【ちょっと聞きたい!】今おススメの競馬で稼ぐ方法!

今週稼ぐのであれば、このレースは見逃さないでください!

9月2日(土)新潟10R 弥彦特別
9月3日(日)新潟9R 両津湾特別

【回収に自信があるから無料公開です!】
※メール送信後、返信メールのURLをクリックしてサイトに入れますが、
たまに返信メールが迷惑メールフォルダに入ることがあるので確認してみてください。

>>無料会員登録はコチラ



さらに、先日2,000万オーバーの驚異的な配当をみせたWIN5!
(個人的に、今WIN5が狙い目なんじゃないかと思ってます。)
WIN5、こっそり今週やってみます。

WIN5情報も無料公開!!

【今年の8月に2千万超えの配当がでましたよ!】
※メール送信後、返信メールのURLをクリックしてサイトに入れますが、
たまに返信メールが迷惑メールフォルダに入ることがあるので確認してみてください。

>>無料会員登録はコチラ