2月25日(日)に行われる中山記念2018のプレ予想前編です。
中山記念2018出走予定馬
ウインブライトなどについて書いています。
アエロリット
クロフネ産駒
秋華賞はスタミナが強く要求されたため
この馬にはきつかった。
傾向的に勝つまではどうかも、
適性としては悪くない舞台。
△候補。



ウインブライト
ステイゴールド産駒
レース後半のスピード持続力は高い。
今回はメンバー的に前半から流れる可能性もあるが、
スピード負けはしない血統だし、対応出来ると思う。
重い印候補。



サクラアンプルール
キングカメハメハ産駒
昨年は上手く内を突いて2着。
スピード負けはしないし、
札幌記念のようにスタミナ色が出てきてもこなせる。
重い印候補。



ショウナンバッハ
ステイゴールド産駒
不発覚悟でも、しっかり脚を溜めた方が良いタイプ。
今回は少頭数は良いが、
速いペースで引っ張りそうな馬がいるので
脚が溜まらない可能性もある。



ディサイファ
ディープインパクト産駒
大きく崩れなかったオールカマーとAJCCは
ペースに対して縦長すぎる隊列という特殊なレースでもあった。
序盤から流れた時に最後まで脚があるかどうか・・・。


中山記念の血統からの注目は、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。


J.H.Aの実力を、今なら無料で試すことができます!

J.H.Aとは

JAPAN
HORSEMAN
ALLSTARS

の略。

つまり、J.H.Aには日本最高クラスの馬券師たちが揃っているということ。

ほとんどの馬券師は、J.H.A代表がスカウトした精鋭揃い。

何よりもお客様にプラス収支をご提供する事を至上命題と考えておりますので、
経験より実力を重視して選ばれた馬券師たちとなっています。

J.H.Aの正式な馬券師に昇格するためには、
およそ二か月の試験期間内で、一定の成績を収める必要があります。

その試験をクリアした実力者だけが
今のJ.H.Aで予想を提供しているのです。

情報をご提供させて頂く以上、コースの得手不得手、調子の良し悪しは考慮できません。
昇格後も成績次第では、J.H.Aから除名するという
馬券師にとっては毎週、毎レースが試験の真剣勝負となっています。


何はともあれ、論より証拠。
J.H.Aの実力を試していただきたく、
今週は中山記念の予想を無料で提供させていただきます。
 ↓  ↓  ↓  ↓
JHA中山記念

先週は、G1フェブラリーSで16万円以上の払い戻しを記録!
重賞レースには特に強いので、中山記念も。。。わかりますよね!?
⇒こちらからJHAの本気の予想を体験してください。