1月27日(日)に行われる根岸ステークス2019のプレ予想です。
根岸ステークス2019出走予定馬
サンライズノヴァなどについて書いています。
キタサンミカヅキ
キングヘイロー産駒
末脚はしっかりしているし
根岸ステークスも末脚が重要になりやすいレースではあるのだが
この馬の末脚は1200mで流れに乗りながらというタイプ。
1400mだともっとキレる馬にやられるかも。



クインズサターン
パイロ産駒
広いコースは良いし
末脚もしっかりしている。
ただ、スパッとキレる感じではないので
馬場やペースに注文は付く。
△候補。



コパノキッキング
Spring At Last産駒
以前は逃げる競馬をしていたが
近走は後ろから末脚な末脚を使っている。
母系は1400mの差し馬っぽい血統なのだが、
父の血統などを考えると1200m→1400mで末脚の威力は落ちるかもしれない。


先週はコロガシ成功で19万円獲得成功!
今週は「強力情報馬」が出走となるため、10万円×2鞍のコロガシ大勝負週となります。
合言葉「イチロクゴ」と記載したメールを送っていただいた方には情報料金から2万円引きでの登録とさせていただきます。



サンライズノヴァ
ゴールドアリュール産駒
チャンピオンズC→根岸ステークスで条件は良くなる。
スタートが遅いが末脚は確実。
良馬場ならほぼ確実に馬券圏内には来るとは思うが、
やはり人気で出遅れ持ちとなれば買い方には気を使った方が良いかもしれない。
△候補。



マテラスカイ
Speightstown産駒
多少強引にでも行ってスピードレースをした方が良い。
そうなると馬場の助けが欲しい。
末脚が活きる馬場だと少し厳しくなるか。
△〜重い印候補。



ユラノト
キングカメハメハ産駒
1400m適性、東京適性ともに高い。
ただ、スピード、末脚ともにこの馬以上の馬もいるので
勝ちきるまではどうかなという感じがある。
△候補。


こちらの記事もオススメ


根岸ステークスの血統からの注目馬は⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━

    <第33回 根岸S

フェブラリーSの前哨戦は大波乱?
    穴馬の正体とは?

  →3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去10年の上位人馬の成績では、1人気[3.3.0.4]、2人気[1.1.1.7]、3人気[0.2.0.8]。1人気は6連対の成績だが2.3人気は2連対と人気を裏切るケースが多い。平均配当では、馬連3900円、3連複1万7750円、3連単10万4350円。伏兵馬では16年グレープブランデー(10人気3着)、15年アドマイヤロイヤル(15人気3着)、13年セイクリムズン(10人気3着)、11年ダイショウジェット(10人気3着)、10年グロシアルノア(11人気1着)と4頭が馬券圏に好走し波乱の立役者となっている。

今年も人気にならない激走穴馬が出走!
関係者情報では「フェブラリーSを目標にする馬も多いが、GIでは足りないからココが目一杯の勝負」と豪語!あの鞍上も「自信あり」とV宣言!今年も波乱の立役者となる穴馬を見逃すな!

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『根岸S・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

    <第33回 根岸S

フェブラリーSの前哨戦は大波乱?
    穴馬の正体とは?

  →3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━
競馬セブン根岸S