5月5日(祝・日)に行われるNHKマイルカップ2019の予想です。
NHKマイルカップ2019予想
NHKマイルCの出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。
★【NHKマイルC】過去5年の傾向

☆最も注目したい血統はヴァイスリージェント系
父か母父がヴァイスリージェント系という馬は過去5年で2勝2着1回3着2回と活躍しています。
※今年の出走馬ではインテンスライトの母父がヴァイスリージェント系です。


☆その他にもストームバード系ダンチヒ系ノーザンテーストといったスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)は良いですね。


☆父がスタミナ型サンデーサイレンス系なら母父はスピード型血統、父がスピード型サンデーサイレンス系なら母父はスタミナ型血統という感じのバランスが良さそうですね。


☆クラシックやそのトライアルレースなどの王道路線で好走したことのある馬にはやはり要注目です。


★東京芝1600mの傾向
NHKマイルカップ2019予想参考東京芝1600m

ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)が2勝。
どちらも馬場状態はヤヤ重でした。
道悪で特に注目したいですね。
※NHKマイルカップの出走馬ではカテドラルがハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
ケイデンスコール・ヴァルディゼールの母父がハーツクライ(サンデーサイレンス系)です。


サンデーサイレンス系ではネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)の系統もよく走っています。
※NHKマイルカップの出走馬ではマイネルフラップがネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)の系統です。


ノーザンダンサー系(大系統)はパワースピード型が良いですね。
特にヴァイスリージェント系は好調。
過去のNHKマイルCでも活躍している血統ですから今年も要注目です!
※NHKマイルカップの出走馬ではインテンスライトの母父がヴァイスリージェント系です。


☆土曜日のレースではロードカナロア産駒(ミスプロ系)が1着3着でした。
※NHKマイルカップの出走馬ではイベリス・グルーヴィット・ケイデンスコール・ファンタジスト・ヴァルディゼールがロードカナロア産駒(ミスプロ系)です。


PR.買い目は少なく、リターンは大きい『競馬学会』の実力をNHKマイルカップで試してみよう!
無料登録はこちらから⇒http://www.pxel.jp



◎は父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父Tapit(ボールドルーラー系)の、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
追い切りは美浦南W 68.8-53.5-38.9-12.4 併せ先着
馬なりのまま併走馬を交していきました。ラスト1ハロンを12秒台前半でまとめたことも近年の好走馬の追い切り傾向に当てはまっており好感。
この馬はディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)なので直線での瞬発力もあるにはあるのですが、母父がパワーと持続力を武器にしているボールドルーラー系ということの影響もあり、瞬発力よりも持続力に強みのあるタイプ。
そのためサウジアラビアロイヤルカップや桜花賞のように早めに前にプレッシャーをかけてペースを緩めさせないと強いですが、朝日杯FSのように後ろの馬に先に来られるような受けのレースになってしまうと少し脆い。
ただ、そこに関してはルメール騎手が桜花賞勝利後に「朝日杯FSで敗れて勉強した」というコメントしており、たぶんこの馬の持ち味と弱点はもう把握しているはず。
今回は前に行く馬がある程度いるのでその馬たちを目標にしやすいですし、この馬が加速して行くであろう3コーナーを過ぎた辺りから4コーナーまでは追い風になる予報なので、仕掛けの意識+追い風で楽にスピードに乗って前との差を縮めることが出来るはず。
ここで楽が出来た分だけ直線での失速の不安も少なくなり、押し切る可能性は高いと思います。


○ダノンチェイサー
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父ロックオブジブラルタル(ダンチヒ系)
追い切りは栗東CW 53.4-38.5-11.6 併せ先着
キビキビした良い動きで先着。
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父ロックオブジブラルタル(ダンチヒ系)という配合は2014年の勝ち馬ミッキーアイルといっしょ。
瞬発力よりも持続力に優れたタイプ。
今回は仕掛けのタイミングが難しいかなと最初は思っていたのですが、グランアレグリアを目標に動いて行けば風を味方にすることが出来ますし、この馬の持ち味である持続力をフルに発揮出来るのではないかと考え評価を上げました。


▲アドマイヤマーズ
ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 56.6-41.3-26.8-12.9 単走
時計のかかる坂路で馬なりのまま手応えを確かめる程度という感じ。
朝日杯FSではグランアレグリアを捕まえに行く競馬で完勝。
共同通信杯は少頭数のスローで逃げてキレ負け。あくまでステップレースですし、状況的にもそういうレースになってしまったことは仕方がない。
皐月賞は外から来られて仕掛けのタイミングが遅れてしまい4着。
それでも4着に踏ん張ったことから、やはり高い能力を持っていることは間違いないし、それはここに入っても最上位クラス。
朝日杯FSのような競馬が出来ればここでも面白いし、外枠も動きやすさを考えると悪くない。
思い切って動いていけるか次第。


△グルーヴィット
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)で、母母父がNHKマイルカップの特注血統であるヴァイスリージェント系
追い切りは栗東坂路 51.3-37.1-24.1-12.2 併せ先着
好時計で手応え良く駆け抜けています。
前走のファルコンSは初めての芝のレースながらも中団外から差してきて2着。
今回レーン騎手ということで人気になりすぎの感はありますが、母母父がフレンチデピュティ(ヴァイスリージェント系)というのはやはり魅力的ですし、この馬も仕掛けのタイミングが噛み合ってスピードに乗って直線に入ることが出来れば持続力たっぷりの母系の血統が活きてくると思います。


△ファンタジスト
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)で、母母父がダンチヒ系
追い切りは栗東坂路 53.1-38.3-24.7-11.9 単走
2000mから1600mへの距離短縮は良い。
今回はレース後半のスピードの持続力比べになると思うので、スピードの持続力に優れた血統を持った馬の中で仕掛けのタイミングが上手くいった順に好走の可能性が出てくるはず。


△ヴァルディゼール
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
追い切りは栗東坂路 54.3-39.2-25.6-12.5 単走
前走のアーリントンCでは直線序盤は前が壁、外に持ち出してここから伸びそうということで挟まれる不利あり。
ここまであげた馬がスピードの持続力なら、この馬はじっと我慢しての一瞬の脚でここまで来たタイプ。
そのため他の馬とは違うレース運びをする必要がありますし、勝つまではいかないとは思うのですが、3コーナー過ぎからスピードを上げていく持続力タイプの馬たちにとってそこでの追い風はプラスになることは確かなものの、直線入り口では外に膨らむロスが生じるかもというデメリットもある。
そこで内でじっとしていたこの馬が距離を稼ぎ、瞬発力で抜けてくるという競馬がハマる可能性あり。


△カテドラル
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父ロックオブジブラルタル(ダンチヒ系)
追い切りは栗東坂路 57.2-40.6-26.3-12.5 単走
やはり母父のロックオブジブラルタル(ダンチヒ系)が魅力。
極端なレースしか出来ないタイプかもしれませんが、外目の枠は良いですし前走で後方からの競馬も出来るということがわかったことは良い。


△ワイドファラオ
ヘニーヒューズ産駒(ストームバード系)
追い切りは栗東坂路 55.8-41.2-27.0-13.1 単走
先行力があり血統的にスピードの裏付けもあるタイプからはこの馬。
ストームバード系は2014年タガノブルグ、2015年アルビアーノが好走。
逃げなくても大丈夫なタイプで、未勝利戦を勝ったときのように前半ジワッと入って徐々にスピードに乗せていくような競馬が出来れば。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○ダノンチェイサー
▲アドマイヤマーズ
△グルーヴィット
△ファンタジスト
△ヴァルディゼール
△カテドラル
△ワイドファラオ
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複


競馬で勝てる喜びを体験してみませんか!?
『競馬学会』の予想を無料で手に入れるチャンスです!



こちらが『競馬学会』
http://www.pxel.jp/


今週もすでに土曜日のレースでこれだけの的中を連発しています!
競馬学会NHKマイルカップ


買い目は少なく、リターンは大きい
これって理想の予想じゃないですか!?


『競馬学会』への登録は下のURLから無料で出来ます。
http://www.pxel.jp/
メールアドレスを入力するだけで簡単に登録できます。


サイトにはこの他にも的中実績が掲載されているので、
それも見てもらえれば『競馬学会』の凄さをさらにわかっていただけると思います。


今週は自信ありの『NHKマイルカップ』の厳選買い目を無料配信!
さらにさらにケンタッキーダービーの予想まで!
ここまでの春のG1レース『競馬学会』はほぼ完璧に結果を残してきたことから
NHKマイルカップも楽しみです。


今週のNHKマイルカップで『競馬学会』の実力を試してみませんか!?
G1レースで無料お試し出来るなんて最高にお得ですよね!

『競馬学会』のNHKマイルカップ無料予想ゲットはこちらから。
 ↓ ↓ ↓
競馬学会NHKマイルカップとケンタッキーダービー