9月2日(日)に行われる新潟記念2018の予想です。
新潟記念2018予想
新潟記念の出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。
★【新潟記念】過去5年の傾向

☆2014〜2016年はディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が3連勝中しました。
母父はスピードのある血統という配合の方が良いかもしれません。
※今年の出走馬ではグリュイエール・スズカディープ・ベアインマインドがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。


☆ディープインパクト産駒以外でも母父はスピードのある血統が中心になってきています。


☆近年は末脚だけではなく、スピードの持続力に優れた総合力タイプがよく走っている印象です。


☆そこにサドラーズウェルズ系リファール系ニジンスキー系などのスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)や、グレイソヴリン系などのスタミナ型ナスルーラ系(大系統)ロベルト系といったスタミナのある血統で速い上がりが使えるタイプが食い込んでくる感じでしょうか。


★新潟芝2000m外回りコースの傾向
新潟記念2018予想参考新潟芝2000m

ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が2勝2着1回3着3回と活躍しています。
※新潟記念の出走馬ではグリュイエール・スズカディープ・ベアインマインドがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。


オルフェーヴル産駒(サンデーサイレンス系)も2勝。
新潟記念に同産駒はいませんが、オルフェーヴル(サンデーサイレンス系)の父であるステイゴールド(サンデーサイレンス系)の産駒には注意した方が良いかもしれません。
※新潟記念の出走馬ではショウナンバッハ・マイネルミラノ・レアリスタがステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)です。


ヴィクトワールピサ産駒(サンデーサイレンス系)は今新潟開催で大活躍しています。


先週は3戦3勝!土曜日の倍額勝負レースは60万獲得!
日曜日の新潟2歳Sは1点指示で16万2000円獲得、キーンランドカップは◎ナックビーナスの逃げ切り勝ちで12万5000円獲得!今週は「通常の2〜3倍額勝負レース」提供の勝負週となります。




◎はハービンジャー産駒(ダンチヒ系)の、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
新潟記念はスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)を持つ末脚がしっかりしている馬にチャンスのあるレース。
2013年コスモネモシン・ファタモルガーナ、2015年ファントムライトなどが好走しています。
しかもこの2年はヤヤ重だったことから、雨の影響のある馬場の方が信頼度は増すと考えられます。
確かに軽いキレ味ではなく、しぶとくグイッと伸びてくる血統ですし、ハービンジャー産駒(ダンチヒ系)の本命馬も本質的にはそういうタイプだと思われますから、しっかり力を発揮できそう。


○マイネルハニー
母父ロベルト系
ロベルト系の血統を持つ馬は2016年ロンギングダンサー、2017年カフジプリンスと2年連続好走中。
マイネルハニーはパワーがあるので道悪は苦にしませんし、道悪の内枠なので結果的に他馬と比べて距離得になる可能性や、外回りコースで後ろの馬の動き出しが遅れて隊列的に恵まれるという可能性もあり、今回一発の魅力があるともいます。


▲ショウナンバッハ
ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)
道悪で行われた2013年と2015年の両方で好走していたのがステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)
やはり道悪では要注目の血統。
ショウナンバッハ自身は毎回上がり上位の脚は使えているので、何か一つ恩恵がほしいところ。
今回道悪の内枠ということで、他馬が内を避けるなかでスルスルと内を通ってショートカット、ということになれば面白いと思います。


△グリュイエール
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父キングカメハメハ(ミスプロ系)
本質的にはスピードタイプでしょうから良馬場の方が良かったかなとは思いますが、前走のエプソムCも重馬場で3着ですから、そこまで評価を下げる必要はなさそう。
何よりも高い能力で克服してくるということもありそうです。


△セダブリランテス
父ディープブリランテ(サンデーサイレンス系)×父ブライアンズタイム(ロベルト系)
母父が父ブライアンズタイム(ロベルト系)ということもありキレ味タイプではないので、こちらは道悪の方が良いはず。


△エンジニア
Sea The Stars産駒(ダンチヒ系)
非サンデーサイレンス系でしっかりした末脚を持っているタイプ。
少し外目の枠なので距離ロスが不安ですが、馬場と噛み合ったコース取りが出来れば好走のチャンスはあると思います。


△メートルダール
母父が好走血統のロベルト系
この馬自身、ヤヤ重の新潟大賞典を勝っていますし、その他にも中京の中日新聞杯を勝つなど、軽い馬場よりもタフな馬場や条件の方が良いタイプ。
こちらも馬場とコース取りが噛み合えば。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○マイネルハニー
▲ショウナンバッハ
△グリュイエール
△セダブリランテス
△エンジニア
△メートルダール
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複



降格制度があるので馬券師は毎回必死!つまり本気の予想をしています。
先週は重賞ダブル的中!J.H.Aの実力を『新潟記念』で無料で試すことができます!


J.H.Aとは

JAPAN
HORSEMAN
ALLSTARS

の略。

つまり、J.H.Aには日本最高クラスの馬券師たちが揃っているということ。

ほとんどの馬券師は、J.H.A代表がスカウトした精鋭揃い。

何よりもお客様にプラス収支をご提供する事を至上命題と考えておりますので、
経験より実力を重視して選ばれた馬券師たちとなっています。

J.H.Aの正式な馬券師に昇格するためには、
およそ二か月の試験期間内で、一定の成績を収める必要があります。

その試験をクリアした実力者だけが
今のJ.H.Aで予想を提供しているのです。

情報をご提供させて頂く以上、コースの得手不得手、調子の良し悪しは考慮できません。
昇格後も成績次第では、J.H.Aから除名するという
馬券師にとっては毎週、毎レースが試験の真剣勝負となっています。


何はともあれ、論より証拠。
J.H.Aの実力を試していただきたく、
今週は『新潟記念』の予想を無料で提供させていただきます。
 ↓  ↓  ↓  ↓
JHA新潟記念


先週はGマイスター氏が新潟2歳SとキーンランドCの両重賞を的中!
JHA新潟2歳S的中


今週は『新潟記念』


いよいよ夏競馬の締めくくり!

馬券師達は降格制度があるので、夏競馬も最後まで気が抜けません。

夏競馬で成績が悪く、契約を打ち切られてしまったら
最も競馬が盛り上がる秋のG1シーズンで出番がなくなってしまうということになります。

つまり、馬券師達にとっては今週が最も重要な勝負所なのかもしれません。


『新潟記念』は難解なハンデ重賞。
つまりここを当てることが出来れば馬券師としての実力を証明できるということでもあります。
馬券師たちのこのレースへの本気度は。。。わかりますよね!?
⇒こちらからJHAの本気の予想を体験してください。