1月14日(日)に行われる日経新春杯2018の予想です。
日経新春杯2018出馬表
日経新春杯の出走馬と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。
★【日経新春杯】過去5年の傾向

☆基本的にスタミナの持続力が要求されやすい重賞です。


トニービン(グレイソヴリン系)などグレイソヴリン系の血統を持つ馬がよく勝っています。
昨年の勝ち馬ミッキーロケットも母系にこの血統が入っています。
最注目の血統ですね。
今年の出走馬で5代以内にグレイソヴリン系の血統を持っているのは、パフォーマプロミス・ヒットザターゲット・ミッキーロケット。


サドラーズウェルズ系などのスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)も良いです。


キングマンボ系(ミスプロ系)などの長い距離もこなせるミスプロ系も良く、3連勝中です。
今年の出走馬では、ヒットザターゲット・ミッキーロケットが該当します。


☆内枠が有利です。



★京都芝コースの傾向

日経新春杯2018予想参考


☆2200m、3000mといった長い距離では母父ヴァイスリージェント系が3勝と大活躍しています。


☆母父としてはダンスインザダーク(サンデーサイレンス系)も3勝。
スペシャルウィーク(サンデーサイレンス系)もよく走っています。


☆全体的にはミスプロ系、特にキングマンボ系(ミスプロ系)が好調です。
※宣伝になりますが、血統フェスティバルメルマガ・完全版の午後の勝負レース予想、土曜京都10Rをキングマンボ系狙いで◎エンジェルフェイスの単勝73.2倍的中しました。
2018年1月13日京都10R
9頭立てということで最低人気でも単勝万馬券にならなかったことは残念ですが^^;
血統フェスティバルメルマガ・完全版は2017年の年間回収率378%、長期割引きもあります!



PR【ワクワクする買い目公開】日経新春杯
フェアリーS3連単をわずか【9点】で的中したハイブリッドという競馬サイトからの
⇒タレコミです。(登録無料)



◎はディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)の、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
昨年の3着馬。
母父がブライアンズタイム(ロベルト系)ということもあり、ディープインパクト産駒の中でもキレ味ではなく、パワー・スタミナ・持続力を武器にするタイプ。
直線平坦の京都ではパワーを活かしにくいことは残念だが、この距離ならスタミナと持続力は発揮しやすい。
また、キレ味タイプではないと書いたが、それでもディープインパクト産駒ではあるので、このカテゴリでこのメンバーならキレ味の面でも劣ることはない。
近走は位置取りが後ろ過ぎたり、距離が少し短いという理由で人気を裏切っているが、今回距離が2400mに延びることで無理なくレースに入っていけそう。


○ミッキーロケット。
日経新春杯を連勝中のキングカメハメハ産駒(ミスプロ系)で、昨年の勝ち馬。
加速力はそれほどないので、強気に仕掛けていけるかどうかがポイント。
それが出来れば今年ももちろん勝ち負け。


▲ガンコ。
ナカヤマフェスタ産駒(サンデーサイレンス系)
久々の芝レースとなった前走は展開的に恵まれはしたものの、逃げ馬を早めに捕まえに行って直線でもしっかり加速したことは高く評価出来る。
母父シングスピール(サドラーズウェルズ系)は昨年2着のシャケトラといっしょ。
機動力に優れ、スッと動くことが出来るので、直線入り口で後続を突き放すことも出来るし、それが出来ればここでも面白い。


△ソールインパクト。
こちらも本命馬と同じくキレ味を武器にしていないタイプのディープインパクト産駒
持続力レースのアルゼンチン共和国杯で良い走りが出来ていたので、今回も期待できそう。
加速力がないので、上手く下り坂を使ってスピードに乗ることが出来ればアルゼンチン共和国杯以上の走りも可能。


△パフォーマプロミス。
ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)
中山→京都替わりでスピード面での不安は出てくる。
それでも長く良い脚は使えるので、脚を出し切ることが出来れば馬券圏内ならチャンスあり。


△ベルーフ。
持続力に優れたハービンジャー産駒(ダンチヒ系)は京都外回りコースで要注意。
昨秋もエリザベス女王杯→マイルチャンピオンシップを連勝。
中距離ではスピード面で厳しくなってきているので、距離延長もプラスになるはず。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○ミッキーロケット
▲ガンコ
△ソールインパクト
△パフォーマプロミス
△ベルーフ
買い目:◎○▲の単勝、◎から馬単・3連単マルチ


PR【ワクワクする買い目公開】日経新春杯!狙いの大穴が絶好調!

ハイブリッドという競馬サイトからのタレコミです。
日経新春杯(G2)
あの人気馬にまさかの展開です。
あの【穴馬】にまさかの展開です。

フェアリーステークスの3連単をわずか【9点】で的中させたことで【情報の質の良さ】を証明してくれました。
============
1月7日(日) 中山11R フェアリーステークス(G3)
3連単 (9点提供/1点1000円投資)
重賞・限定情報 466,400円獲得!
============
情報元は⇒ コチラ(無料)


詳細は「特別無料情報を確認する」から入ってもらうと、
コース条件などの情報を無料で見ることができるのですが、
このフェアリーステークスを的中させた重賞・限定情報からの買い目は有料になっています。
なので、これをしっかり読んでください!



これさえあれば、もしも外れても痛くもありませんよね!
提供された予想をそのまま購入。
そしてフェアリーステークスで3連単的中、466,400円獲得!

ハイブリッドの日経新春杯(G2)情報は⇒ コチラ(無料)