3月3日(土)に行われるオーシャンステークス2018中山芝1200mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
オーシャンステークス2018出走予定馬
オーシャンSの血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。
マルゼンスキー(ニジンスキー系)の血統を持つ馬が2015年まで4年連続で連対していました。
昨年の勝ち馬メラグラーナもニジンスキーの血統を持っていました。
※今年の登録馬で5代以内にニジンスキー系の血統を持っているのは、アイライン・ダイメイフジ・トーキングドラム・フミノムーン・ラインスピリット・ラインミーティア・レーヌミノル



ノーザンテーストの血統を持つ馬もよく走っています。



☆上記の血統も含めて、日本の短距離血統がよく走っています。
特に「サクラ」血統の活躍が目立っていますね。



☆前走上がり上位の脚を使って掲示板以内に好走していた馬がいる場合は要注目。
昨年の勝ち馬メラグラーナ、一昨年の勝ち馬エイシンブルズアイもこれに該当していました。



☆軽いスピードで押し切るようなレースではなく、先行馬でもしっかり踏ん張ったり、差し追い込み馬ならグイッと伸びてくるようなスタミナのあるタイプが良さそうです。


最強競馬ブログランキング


【オーシャンS】の血統プライマル
(過去3年の1〜3着馬9頭が対象)
☆タイプ:パワー型9/9
☆スピード系統:9/9
☆父の系統サンデーサイレンス系ミスプロ系ともに3/9
☆注目血統マルゼンスキー(ニジンスキー系)ノーザンテースト、日本の短距離血統


PR【1人残らず稼がせる!】

たくさん予想サイトがあるけど、これを見れば一発。
1人残らず稼がせる。
こう断言できるのは、そうやってきたから。
どこぞのわからない的中画像じゃなく、この写真を証拠として出します。

【クリックして大画面】↓
競馬大陸

『競馬大陸』無料登録は30秒で完了!
40週連続的中!利益に特化した無料情報を毎週公開中!
今週の重賞『オーシャンS』『弥生賞』も楽しみだZ!
⇒ https://www.kb-tairiku.net