桜花賞2018が行われる阪神芝1600mの血統データを、予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
桜花賞2018予想参考
阪神芝1600mの傾向を分析することで桜花賞の注目馬を探します。
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)は2勝2着3回3着4回とまずまず。
※今年の桜花賞の出走馬では、アンコールプリュ・トーセンブレス・フィニフティ・プリモシーン・マウレア・レッドサクヤがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。



ノーザンダンサー系(大系統)ではサドラーズウェルズ系ダンチヒ系ヴァイスリージェント系の活躍が目立っています。
※今年の桜花賞の出走馬では、アマルフィコーストが母父サドラーズウェルズ系
プリモシーン・レッドサクヤが母父ダンチヒ系
アンヴァル・フィニフティ・リリーノーブル・レッドレグナントが母父ヴァイスリージェント系です。



ナスルーラ系(大系統)トニービン(グレイソヴリン系)の系統やブラッシンググルーム系といったスタミナ型が良さそうです。
※今年の桜花賞の出走馬では、アンコールプリュが母父グレイソヴリン系
ハーレムラインが母父ブラッシンググルーム系です。



☆先週、先々週と2レース続けて好走馬を出しているロベルト系にも要注目ですね。
※今年の桜花賞の出走馬では、ツヅミモンが父ロベルト系です。


↓ココは昨年の桜花賞で70万獲得!今年の桜花賞週は10万円開始のコロガシ大勝負週!
http://blog.livedoor.jp/keiba121/


桜花賞の血統からの注目馬は⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。



昨年は超穴馬レーヌミノル(8人気)が1着

【NEW】さらに先週の大阪杯でも!【NEW】
穴馬ペルシアンナイト(6人気)が2着に激走!

――――――――――――――――――――――――
ラッキーライラックに迫る超穴馬はこれだ!
1番人気相手の馬連でも想定30倍以上!

【桜花賞】の超穴馬を今すぐ教えます!

――――――――――――――――――――――――
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

桜花賞といえば
毎年のように当社指名の超穴馬が激走!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

《昨年》穴レーヌミノル(8人気1着)
【5020円】的中!
――――――――――――――――――――――
《一昨年》穴アットザシーサイド(6人気3着)
【2万0330円】的中!
――――――――――――――――――――――
《2013年》穴アユサン(7人気1着)
【3300円】的中!
――――――――――――――――――――――

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

人気はなくても絶対に聞き逃せない!

【桜花賞】の超穴馬を今すぐ教えます!
ワールド:桜花賞(PC)300-250