桜花賞2019が行われる阪神1600mの血統データを、予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
桜花賞2019予想参考
阪神芝1600mの傾向を分析することで桜花賞の注目馬を探します。
☆1000万下条件から上のクラスの全レースでディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が馬券圏内に来ています。
※桜花賞の登録馬ではグランアレグリア・シェーングランツ・ダノンファンタジー・ノーブルスコア・ラヴズオンリーユー・レッドアステルがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。



ディープブリランテ(サンデーサイレンス系)トーセンホマレボシ(サンデーサイレンス系)といったディープインパクト系(サンデーサイレンス系)も好調です。



☆母父としてスタミナ型サンデーサイレンス系がよく走っている点にも注目したいですね。



☆道悪のレースではハービンジャー産駒(ダンチヒ系)サドラーズウェルズ系といったスタミナのあるノーザンダンサー系(大系統)が好走しています。



キングマンボ系(ミスプロ系)は開催前半の方がよく走っていた印象。



こちらの記事もオススメ
ツイッターではブログの更新情報や開催当日の狙い馬などを配信。



先週の大阪杯は88万円獲得!!!
今週の桜花賞は過去8年で5回的中のドル箱レース!今週の桜花賞は2〜3倍額勝負レースとなります。
割り引きキーワード「4324」と記載したメールを送っていただいた方には情報料金から1万円引きの価格で登録させていただきます。





先週土日も10鞍配信されて、9鞍で3連単的中!
人気薄もここから選べば頭数絞り込める!それが利益直結馬

大阪杯もダービー卿も連続的中でしたね。


でももっと点数絞り込みたい!頭数が多い=的が多く絞れない
そこで登場の””直結のヤブサメ””
1レースあたり5〜6頭まで絞られます。利益直結馬の7〜9頭が、直結のヤブサメによって5〜6頭に絞られ、そしてその5〜6頭の中から、上位3頭を押さえる見込み・確率が高いレースを自動で選定し、自動で利益直結に最適な、3連単、もしくは3連複の買い目が生成されます。(点数は10〜36点です)このロジックの精度は、3連単的中率45%、3連複的中率65%という高い精度を誇るので、あとはこの通りにあなたが馬券を買えば、カンタンに高配当の利益直結を実現することが出来ます!
イメージはこんな感じです。


去年からここの穴馬利用してきており、100週近く負けなしなサイトさんなのですが、頭数絞り込みができるようになるのは凄く助かります。無料メルマガ会員になると詳しく見れます。はじめての方はまず毎週重賞、メイン含めた後半レース方面で10鞍出てくるのでこの無料予想をチェックしてみてください。 その後直結のヤブサメは要チェックです。
(金夕方配信)阪神牝馬&ニュージーランドT予想(無料)
(土夕方配信)桜花賞予想(無料)