大阪杯2017予想参考大阪杯2017が行われる阪神芝2000mの血統データを、予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
阪神芝2000mの傾向を分析することで大阪杯の注目馬を探します。
大阪杯のオススメ記事
⇒大阪杯2017の予想はこちら(4月1日更新)
⇒大阪杯2017のプレ予想 キタサンブラック編はこちら(3月28日更新)
⇒大阪杯2017のプレ予想 マカヒキ編はこちら(3月29日更新)

ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)が2勝2着2回と好調です。

ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)はまだ1勝ですが、2着2回3着2回もあるので、不振というわけではなさそうです

☆全体的にミスプロ系率が高くなっています。
1回開催では母父としてよく走っていましたが、先週のレースでは父キングマンボ系(ミスプロ系)が1・3着と父としても活躍してくるかもしれません。

ハービンジャー産駒(ダンチヒ系)などスタミナのあるノーザンダンサー系(大系統)も悪くなさそうです。


□■□■□■□■□■□■□■□■□

第61回 大阪杯(GI)

キタサンブラックの本気度はいかに?
 マカヒキに巻き返しはあるのか?

万馬券も楽に狙える【3連単馬券】を
     特別無料公開!
    →ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

例年、GI馬など好メンバーが顔を揃えるレースではあったものの、あくまで昨年まではG2であり、天皇賞(春)や安田記念、宝塚記念などの前哨戦に過ぎなかった。
実績馬の中には「ココは叩き台」と余裕残しで出てくるケースも少なくなかったが、GIに昇格すれば当然話も違ってくる。

・ココから始動する昨年の年度代表馬キタサンブラックの仕上がりや本気度はいかに?

・前哨戦の京都記念で3着と敗れたマカヒキに巻き返しはあるのか?

・サトノダイヤモンド不在に代わり参戦するサトノクラウンの馬主サイドの思惑とは?

などなど、有力馬だけでも色々な思惑や複雑な事情が絡んでいる状況。その他にもアンビシャス、ヤマカツエース、ミッキーロケットら、GIタイトル初戴冠を虎視眈々と狙う陣営もおり、一筋縄ではいかないレースになることは断言できる。このようなレースで、馬券の的中・不的中を分けるのは“情報力”の差であることは間違いない。

競馬界の大物OBや、誰もが名を知る現役関係者らが情報ルートとして在籍する当社シンクタンクは、業界トップレベルの情報力を有していると自負している。既に競馬関係者から続々と馬券に繋がる情報が入ってきているが、一般の方では知ることができないような“裏ネタ”や“万馬券の肝となる穴馬情報”など、大阪杯の馬券を買うならば知っておくべき情報ばかりだ。

そこで、今週は初めて当社シンクタンクの情報を利用する方に限り”万馬券も楽に狙える”と某関係者も豪語しているという、今年の大阪杯の【3連単馬券】の買い目情報を特別無料公開する。普通の人が知らない情報で馬券を獲るという優越感をぜひともこの機会に味わって頂きたい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

無料公開情報から3日連続万馬券的中!
これがシンクタンクの実力だ!

3月20日(月)中山3R
◎メリークン(1番人気)
穴ウェルカムキッス(14番人気)
3連単7万6910円的中

3月19日(日)阪神12R
◎ソーディヴァイン(3番人気)
穴キングライオン(9番人気)
馬単 1万1580円的中
3連複1万5590円的中

3月18日(土)中京2R

◎クリデュクール(2番人気)
穴ルーラーキング(8番人気)
3連複1万8200円的中

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
第61回 大阪杯(GI)

キタサンブラックの本気度はいかに?
 マカヒキに巻き返しはあるのか?

万馬券も楽に狙える【3連単馬券】を
     特別無料公開!
    →ココをクリック!

シンクタンク:大阪杯:490_160