4月1日(日)に行われる大阪杯2018のプレ予想前編です。
大阪杯2018出走予定馬
サトノダイヤモンドなどについて書いています。
アルアイン
ディープインパクト産駒
母父がボールドルーラー系
パワーがあり、スピードの持続力に優れた馬なので
ここは普通の馬場であればチャンス。
重い印候補。



ウインブライト
ステイゴールド産駒
ここも悪い舞台ではない。
ただ、中山記念は完璧なレースが出来たので、
あれ以上はなかなか望めないし、
今回は相手強化。
同じくらい完璧に運んでどこまで。
印を打つかどうか。


↓先週はコロガシ成功で24万円獲得!今週の大阪杯週は5万円開始のコロガシ大勝負週となります。
http://blog.livedoor.jp/keiba121/


ゴールドアクター
スクリーンヒーロー産駒
やはり前走の最下位は気になる。
一度調子を崩したロベルト系
なかなか戻ってこない印象がある。



サトノダイヤモンド
ディープインパクト産駒
血統的にはこのくらいの距離の方が合っている可能性もあるのだが
これまでの経験もあるし、
金鯱賞は少頭数のスローペースで何とか対応したが、
多頭数のスピードレースになった時にどうか?
△候補。



サトノノブレス
ディープインパクト産駒
金鯱賞はかなり頑張ったが、
ペースなどに恵まれたことは確か。
金鯱賞以上の走りを望むことは酷か。



シュヴァルグラン
ハーツクライ産駒でスタミナ的な持続力に優れているし、
母父がマキャベリアンで機動力もある。
ただ、やはり休み明けでの2000mは不安。



スマートレイアー
ディープインパクト産駒
2000mのスピードレースになった時、
前に行っても、脚を溜めても
どちらにしてもこの馬以上の同型はいるので・・・・・・



ダンビュライト
ルーラーシップ産駒
前走のAJCCは展開や相手にも恵まれたところはあったが、
先行力は大きな魅力だし、
スピードレースの皐月賞で好走していることも見逃せない。
△候補。


大阪杯の血統からの注目馬は⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。



降格制度があるので馬券師も必死!つまり本気の予想をしています。
J.H.Aの実力を、今なら無料で試すことができます!


J.H.Aとは

JAPAN
HORSEMAN
ALLSTARS

の略。

つまり、J.H.Aには日本最高クラスの馬券師たちが揃っているということ。

ほとんどの馬券師は、J.H.A代表がスカウトした精鋭揃い。

何よりもお客様にプラス収支をご提供する事を至上命題と考えておりますので、
経験より実力を重視して選ばれた馬券師たちとなっています。

J.H.Aの正式な馬券師に昇格するためには、
およそ二か月の試験期間内で、一定の成績を収める必要があります。

その試験をクリアした実力者だけが
今のJ.H.Aで予想を提供しているのです。

情報をご提供させて頂く以上、コースの得手不得手、調子の良し悪しは考慮できません。
昇格後も成績次第では、J.H.Aから除名するという
馬券師にとっては毎週、毎レースが試験の真剣勝負となっています。


何はともあれ、論より証拠。
J.H.Aの実力を試していただきたく、
今週は大阪杯の予想を無料で提供させていただきます。
 ↓  ↓  ↓  ↓
JHA大阪杯


先週は日経賞の3連単をわずか9点で的中し、68万円以上の払い戻しを記録!
今週はG1の大阪杯
注目度の高いレースですから、J.H.Aの馬券師たちにとっては降格制度にも大きな影響を与える重要レース
つまり大阪杯への本気度は。。。わかりますよね!?
⇒こちらからJHAの本気の予想を体験してください。