2月12日(休・月)に行われるクイーンカップ2018の予想です。
クイーンカップ2018予想
クイーンCの出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。
★【クイーンC】過去5年の傾向

サンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系(大系統)という配合が3年連続で上位を占めています。
※今年の出走馬では、フィニフティ・マウレア・ミュージアムヒル・モデレイト・ライレローズが該当します。


☆昨年はクロフネ(ヴァイスリージェント系)の血統を持つ馬が1・2着でした。
※今年の出走馬では、フィニフティの母父がクロフネです。


ノーザンダンサー系(大系統)はスピード型も良いですし、スタミナ型も悪くないです。
全馬に当てはまるわけではありませんが、配合相手のサンデーサイレンス系がスタミナ型ならノーザンダンサー系(大系統)はスピード型、サンデーサイレンス系がスピード型ならノーザンダンサー系(大系統)はスタミナ型、というバランスが良いかもしれません。


☆広いコースで上がり上位かつ好成績という実績があれば心強いですね。


★東京芝1600mの傾向
クイーンカップ2018予想参考

ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)が2勝。
※今年の出走馬では、キャッチミーアップがハーツクライ産駒です。


キングマンボ系(ミスプロ系)ダンチヒ系も好調です。



万馬券ハンター直伝!「クイーンC」は人気馬の一角に死角あり?
  ↓  ↓  ↓  ↓
暴露王:クイーンC490_160



◎は父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父Storm Cat(ストームバード系)の、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
サンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系(大系統)はクイーンCの中心となっている配合。
東京芝1600mでは2戦2勝。
前走の阪神JFも進路を切り替えるロスがあったにも関わらず3着ですから、能力も世代トップクラス。
馬群を割ってくる脚があり、さらに最後までしっかり走るタイプなので信頼度は高いと感じます。


○テトラドラクマ。
ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)
前走のフェアリーSは抑えるべきところで行ってしまい、行くべきところで行けずに後手に回るというチグハグな競馬。
能力が高いことは疑いようがないですが、瞬発力タイプではないので自分のリズムで走ることが最重要。
田辺騎手はタイプ的には合っていると思うので、巻き返しに期待したいですね。


▲ライレローズ。
父ディープブリランテ(サンデーサイレンス系)×母父Sevres Rose(ニジンスキー系)
サンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系(大系統)配合。
こちらも前走のフェアリーSでは脚を出し切れず。
新馬戦ではオハナに敗れはしたものの、しっかり速い脚を使えていたことから東京の重賞でも対応できると思いますし、なによりも総合力が高いので侮れないタイプ。


△レッドベルローズ。
ディープインパクト産駒
東京の新馬戦ではキレる脚、2戦目のフェアリーSではしぶとさを見せた。
特にフェアリーSの内容はキャリアを考えると高く評価出来ますし、重賞を経験したことと東京替わりで今回さらに良い走りをしても不思議はない。


△オハナ。
ディープインパクト産駒
東京の新馬戦で速い脚を使って差し切り勝ち。
追い出されてからもたつくところがあるので、そこで取りこぼすことはありそう。


△フィニフティ。
ディープインパクト産駒で、母父はノーザンダンサー系(大系統)
全兄のステファノスといっしょで、本質的には瞬発力よりも持続力タイプだと思いますが、それでも対応もしてくるタイプでもありそう。
キャリアの差が出なければ。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○テトラドラクマ
▲ライレローズ
△レッドベルローズ
△オハナ
△フィニフティ
買い目:◎○▲の単勝、◎から馬連・3連複



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

  第53回 クイーンC(G3)

新聞の印に惑わされたくない方へ
  【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

  →ここをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、

作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることです。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

▼年始から早速!▼

1月6日 京都11R
『第56回京都金杯』
◎クルーガー
△ブラックムーン
○レッドアンシェル
3連単 1万1480円
3連複   1720円
馬 単   3610円
━━━━━━━━━━━

  ▼ ▼ ▼

◆2桁着順続きの凡走馬でも!
1月13日  中京8R
『Tトラ・重大機密策略弾』
◎テイルバック
(9人気・単勝33.9倍)
◯スズカフューラー
△ナポレオンズワード
3連単 5万5180円
3連複 1万1400円
馬 単   8320円
━━━━━━━━━━━

  ▼ ▼ ▼

◆殿堂的中(=1000倍以上の万券)でも!
1月20日 中京8R
◎カトルラポール
(9人気・単勝21.7倍)
▲シンボリバーグ
(7人気・単勝19.3倍)
◯カウントオンイット
(3人気・単勝6.8倍)
3連単 20万2070円
3連複  3万4920円
━━━━━━━━━━━

  ▼ ▼ ▼

◆単勝75倍の9人気馬でも!
1月28日 東京4R
◎フルコスト
(9人気・単勝75.3倍)
○ダンシングチコ
△ラブリーアゲン
(7人気・単勝33.1倍)
3連単 5万9960円
3連複 2万3030円
━━━━━━━━━━━

 →今週限定の買い目を入手!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『クイーンC(G3)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開
  【買うべき穴馬はコレ!】
完全無料・クイーンC

━━━━━━━━━━━━━━━

暴露王:クイーンC490_160