7月1日(日)に行われるラジオNIKKEI賞2018の追い切り情報です。


過去3年の1〜3着馬の最終追い切りはこちら


2017年
1着セダブリランテス 美浦南W 併せ先着
67.4-52.3-37.7-12.9

2着ウインガナドル 美浦南W 単走
52.7-38.4-12.4

3着ロードリベラル 美浦南W 併せ同入
52.8-38.8-12.8


2016年
1着ゼーヴィント 美浦南W 併せ同入
87.4-70.7-54.8-40.4-12.7

2着ダイワドレッサー 美浦南W 併せ同入
71.5-54.9-40.0-12.9

3着アーバンキッド 美浦南W 単走
71.6-55.6-40.9-13.5


2015年
1着アンビシャス 栗東坂路 併せ先着
53.4-38.5-24.9-12.5

2着ミュゼゴースト 美浦南W 併せ先着
52.2-38.0-13.0

3着マルターズアポジー 美浦南W 併せ先着
69.1-52.9-38.8-12.8

先週の宝塚記念は無料公開の穴馬ノーブルマーズが12番人気3着でワイド70倍的中!
2週連続で10万円コロガシ成功となりました。
今週の会員様には夏競馬の開幕週で10万円コロガシ大勝負をしていただきます。



福島の重賞ということもありますが、
9頭中8頭が美浦ウッドコース組。

また、唯一の例外アンビシャスも併せ馬で追い切っていることから、
単走よりも併せ馬の方がさらに良さそうです。


☆今年のラジオNIKKEI賞で美浦ウッドコース併せ馬で追い切ったのはこの馬たち。

イエッツト 美浦南W 併せ同入
68.8-53.5-39.3-13.0

エイムアンドエンド 美浦南W 併せ先着
52.6-37.5-12.6

キューグレーダー 美浦南W 併せ先着
67.2-51.8-38.1-13.0

グレンガリー 美浦南W 併せ先着
54.3-39.6-12.9

マルターズルーメン 美浦南W 併せ先着
67.5-53.4-39.0-12.9

ラムセスバローズ 美浦南W 併せ遅れ
83.5-68.8-53.2-38.6-13.0


☆今年のラジオNIKKEI賞で美浦ウッドコース・単走で追い切ったのはこの馬たち。

フィエールマン 美浦南W 単走
68.3-53.3-38.8-12.3

ロードライト 美浦南W 単走
70.2-54.8-40.7-13.7


☆その他の馬たちの追い切りはこちら

キボウノダイチ 栗東CW 単走
83.4-66.9-51.6-37.5-12.0

ケイティクレバー 栗東CW 単走
81.8-65.8-51.0-38.4-11.6

シセイヒテン 美浦坂路 単走
54.9-40.1-26.2-13.0

ロードアクシス 栗東P 併せ先着
79.6-63.1-49.2-35.9-11.6

マイハートビート 栗東CW 併せ遅れ
53.0-38.4-11.8

メイショウテッコン 栗東CW 併せ先着
51.3-37.8-11.7

ラジオNIKKEI賞の追い切りからの注目馬は⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。


降格制度があるので馬券師は毎回必死!つまり本気の予想をしています。
そんなJ.H.Aの実力を、今なら無料で試すことができます!


J.H.Aとは

JAPAN
HORSEMAN
ALLSTARS

の略。

つまり、J.H.Aには日本最高クラスの馬券師たちが揃っているということ。

ほとんどの馬券師は、J.H.A代表がスカウトした精鋭揃い。

何よりもお客様にプラス収支をご提供する事を至上命題と考えておりますので、
経験より実力を重視して選ばれた馬券師たちとなっています。

J.H.Aの正式な馬券師に昇格するためには、
およそ二か月の試験期間内で、一定の成績を収める必要があります。

その試験をクリアした実力者だけが
今のJ.H.Aで予想を提供しているのです。

情報をご提供させて頂く以上、コースの得手不得手、調子の良し悪しは考慮できません。
昇格後も成績次第では、J.H.Aから除名するという
馬券師にとっては毎週、毎レースが試験の真剣勝負となっています。


何はともあれ、論より証拠。
J.H.Aの実力を試していただきたく、
今週は『ラジオNIKKEI賞』の予想を無料で提供させていただきます。
 ↓  ↓  ↓  ↓
JHAラジオNIKKEI賞


先週は柴原氏が123万円の払い戻しをマーク!
JHAラジオNIKKEI賞的中

今週は『宝塚記念』


今週からはいよいよ夏競馬本番!

馬券師達は降格制度があるので、夏競馬でも気が抜けません。

夏競馬で成績が悪く、契約を打ち切られてしまったら
最も競馬が盛り上がる秋のG1シーズンで出番がなくなってしまうということになります。

つまり、馬券師達にとってはこの時期が最も重要な勝負所なのかもしれません。


『ラジオNIKKEI賞』は夏競馬のスタートとも言える重賞レースですから、
馬券師たちのこのレースへの本気度は。。。わかりますよね!?
⇒こちらからJHAの本気の予想を体験してください。