9月8日(土)に行われる紫苑ステークス2018の予想です。
紫苑ステークス2018予想
紫苑Sの出走馬と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。
★【紫苑S】過去5年の傾向

☆昨年はダンチヒ系の血統を持つ馬が1着と2着でした。
※今年の出走馬ではアヴィオール・カレンシリエージョ・ノームコアの父がダンチヒ系です。


☆一昨年はディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が1着2着でした。
※今年の出走馬ではオハナ・マウレア・レッドベルローズがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。


☆基本的には持続力レースになりやすく、スピード・スタミともに不安がなく、どちらかに偏っても対応出来そうなタイプが良いですね。


☆前走がオークス以外の馬は「上がり上位の脚を使って好走していた」ことが重要になっていそうです。


★昨年同開催中山芝1600mの傾向
紫苑ステークス2018予想参考

ハービンジャー産駒(ダンチヒ系)ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)が2勝ずつでトップでした。


☆紫苑Sもハービンジャー産駒(ダンチヒ系)のディアドラが1着、ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)のカリビアンゴールドが2着でした。
※今年の出走馬ではカレンシリエージョ・ノームコアがハービンジャー産駒(ダンチヒ系)
サラスがステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統です。


☆全体的にパワーやスタミナのあるターントゥ系(大系統)が中心で、特にロベルト系などがよく走っていました。


先週は5万円コロガシ成功で45万8500円獲得!
先週の5万円コロガシは1鞍目5万円→10万7500円、2鞍目は10万7500円→45万8500円
今週は10万円開始のコロガシ大勝負週となります。




◎はルーラーシップ産駒(ミスプロ系)の、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)は中山芝2000mが得意で、複勝率は40%以上。
本命馬自身もデビュー戦は中山芝2000mで、既走馬相手に勝利と適性の高さを見せています。
その後の2戦は直線の長い東京と新潟で敗れていますが、東京では位置取りが悪かったこと、新潟ではキレ負けと敗因ははっきりしており、中山替わりで普通の位置取りで運べば解消できる問題。
流れと噛み合えばここでも勝負になると思います。


○カレンシリエージョ
ハービンジャー産駒(ダンチヒ系)
同産駒は昨年ディアドラが勝利。
この馬も持続力に優れ、前走は500万下条件ではありますが古馬相手に2馬身差の完勝。
+14kgと馬体の成長もあり、春からのレベルアップが感じられます。


▲サラス
オルフェーヴル産駒(サンデーサイレンス系)
昨年はステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)のカリビアンゴールドが好走しており、この系統のオルフェーヴル産駒(サンデーサイレンス系)にも期待できそう。
スタートに難があるのであてには出来ませんが、古馬相手に阪神芝2000mで1着2着と能力と持続力レース適性の高さを示しており、突き抜ける可能性もあるタイプだと思います。


△ノームコア
ハービンジャー産駒(ダンチヒ系)で実績上位。
少し決め手に欠けるので何かにやられる可能性はありますが、中山適性にも問題はなく上位争いしてくるはず。


△パイオニアバイオ
ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)
フローラSは馬体が戻ったこともあり、一気にパフォーマンスを上げてきました。
ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)のコース成績も良く、フローラSと同じくらい走れば当然有力だと思います。


△レッドベルローズ
△マウレア
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)の2頭、
レッドベルローズのフローラSは外を回ったことなど仕方のない面はある。持続力レースに対応出来るタイプで、軽視はしにくい。
マウレアは爆発力はないものの自分の能力分は走ってくるタイプで、ここでも手堅くまとめてきそう。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○カレンシリエージョ
▲サラス
△ノームコア
△パイオニアバイオ
△レッドベルローズ
△マウレア
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複


PR )「利益直結馬」10レース全て馬券に!馬単11万馬券的中!

毎週利益に直結する馬を提供してくれる「競馬大陸」
先週も提供10レース全てが馬券に絡みました。
まだ、見たことない!という方・・・
早く「利益直結馬」を見て自分の予想の精度を上げてください。
無料で見れる情報ですよ!

⇒今すぐサイトを見に行く!

先週は3連単の的中こそ少なかったものの
新潟10R「飯豊特別」を見事な読みで馬単11万馬券的中!
さらに1日(土)の小倉9R「八幡特別」で1着〜7着全て挙げて17万馬券を的中させました!


小倉9R「八幡特別」
なぜこの馬を選んだか!?をメルマガから抜粋!
ちゃんと週明けに解説してくれるんですね。
このレースは小倉の芝1200m。
叩き3戦目で小倉の持ち時計も良いサイモンゼーレ、
1200mの上がりも時計も抜群のタイセイブレーク、
着順ほど大きく負けてない牝馬のヒマワリノヤクソク
を利益本命馬として選出しました。

スピード勝負になりやすい差し優勢な最終週の小倉1200mということで、
上がりの使える利口な馬を利益穴馬として選出。
利益直結馬」はレース前日の20時までに公開されます。

今、すごくアクセスが集中しているサイト「競馬大陸」なので、
今のうちにメールアドレスを登録して、週末の確認をおススメします。

⇒利益直結馬を見に行く!