4回京都第1週芝秋華賞2017が行われる京都芝コースの血統データを、予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
京都芝コースの傾向を分析することで秋華賞の注目馬を探します。
☆秋華賞が行われる2000mでは母父がダンチヒ系という馬が連勝しています。
ダンチヒ系は他の距離でも絶好調です。
※秋華賞の出走馬では、ディアドラ・モズカッチャンが父ダンチヒ系
カリビアンゴールド・ブラックオニキスが母父ダンチヒ系です。


ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)は2000mでは勝ち切れていませんが、それでも3頭が馬券圏内に来ていますし、他の距離では勝てているので問題はないと思います。


ジャングルポケット(グレイソヴリン系)などトニービン(グレイソヴリン系)の系統が好調です。
トニービンの血統を持っているハーツクライ(サンデーサイレンス系)の産駒も中距離以上ではよく走っています。


キングマンボ系(ミスプロ系)はまずまずといったところ。



PR【競馬サイトが当たらないと思ったら間違いです。】
ちゃんと当たっているところはあるんです。
僕が使っているからという理由しかないのですが、ここはおススメできます。

【先週の僕が見た予想】

【配当結果】


3連単24点 351,400円勝ち
全レースで100万越え獲得!みたいなサイトは怪しんでいいですが、
このくらいの勝ち額なら、このサイトで毎週のようにでてます。

塵も積もれば山となる。35万も塵みたいな金額ではないのですが、
純粋に嬉しいです。
コチラ(無料登録)

そんな競馬サイトですが、今週いつもと違った面白い情報がありますよ。
それは「無料情報 重賞激走馬」
【公開内容】※サイト内で確認してください。
この情報が面白いと思ったのは、
秋華賞で10番人気くらいの穴馬が激走馬として公開されていたところ。

いつもなら1番人気や2番人気の公開なのに、今回は10番人気程度の馬。
これは自信がある証拠と言ってもいいのだろうか。注目の馬です。


ぜひ、あなたの買い目に入れてみてはいかがですか?
コチラ(無料登録)