ステイヤーズステークス2015予想12月5日(土)に行われるステイヤーズステークス2015の予想です。
ステイヤーズステークスの出走馬と過去5年の1〜3着馬の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。
【ステイヤーズS】過去5年の傾向(出馬表から):☆トニービン(グレイソヴリン系)などのスタミナ型ナスルーラ系(大系統)に注目。
☆スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)も活躍している。特にニジンスキー系サドラーズウェルズ系が良く、父の母父まで注意したい。
ネオユニヴァース産駒(サンデーサイレンス系)はデスペラードが連覇、2013年は1・2着と活躍。
ロベルト系も良い。
☆特殊な条件のレースなので、過去に好走したことのある馬に注意。


新ブログ『競馬予想データフェスティバル』始めました。
過去データ・種牡馬データ・追い切りデータ・騎手データと
各データを扱っていますので、ぜひご覧くださいm(_ _)m


◎は父の母父がトニービン(グレイソヴリン系)、母父はスタミナ型サンデーサイレンス系の代表格ダンスインザダークという血統のアルバート。
人気ブログランキングへ

デスペラードが3年連続で好走するなど、スタミナ的な持続力に優れたトニービンを持っていることは心強い。
前走2400mで上がり上位というローテーションも良いですし、パワーも感じるので中山でさらにパフォーマンスを上げる可能性もある。
内枠は道中のロスは少なくなるので良いですが、勝負所からはあまり内にこだわらずに外に出して捲るくらいの感覚で乗ってくれればいいな、というイメージです。

○ファタモルガーナ。
母父がスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)で、ステイヤーズSは2年連続2着。
この馬自身は少し久々のレースになりますが、特殊な舞台で行われるレースなので、実績のある馬は軽視しない方が良さそう。

▲トゥインクル。
父ステイゴールド(サンデーサイレンス系)×母父ノーザンテーストという血統的からは中山向きの機動力が期待できますし、今は充実しているので好レースが出来ると思います。

△メイショウカドマツ。
母父ロベルト系
能力は上位。

△プランスペスカ。
こちらも母父ロベルト系
あてにならないタイプですが、上がりがかかれば突っ込んで来ることができるので、展開次第ではチャンスあり。

△カノン。
母父はスタミナ抜群メジロティターン(パーソロン系)
パワーもあると思うので、中山は合うかも。

△スズカデヴィアス。
中山適性は微妙だと思うのですが、昨年4着を好走だと考えれば軽視はできない。

【予想印】
◎アルバート
○ファタモルガーナ
▲トゥインクル
△メイショウカドマツ・プランスペスカ・カノン・スズカデヴィアス
買い目:◎○▲の単勝、◎から馬単・3連単マルチ、○から馬連・3連複、▲から馬連・3連複