10月27日(土)に行われるスワンステークス2018京都芝1400m外回りコースの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。スワンステークス2018出走予定馬
スワンSの血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。
父サンデーサイレンス系×母父ノーザンダンサー系(大系統)という配合の馬がよく走っていますね。
昨年の勝ち馬サングレーザーもこの配合でした。
※今年の登録馬ではコウエイタケル・サフランハート・ロードクエストが該当します。



ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)は4年連続で馬券圏内に来ていますが、今年は該当馬はいません。



ノーザンダンサー系(大系統)の中でもストームバード系ダンチヒ系ヴァイスリージェント系といったスピードのあるタイプが特に良さそうですね。


ダイワメジャー(サンデーサイレンス系)フジキセキ(サンデーサイレンス系)といったスピード型サンデーサイレンス系にも注意したいですね。


☆昨年で途切れましたが、2016年までは前走から距離短縮となる馬が6連勝していました。
昨年は道悪で行われたことが関係しているかもしれないので、良馬場であればまた少し意識した方が良いかもしれません。


☆穴馬ならある程度先行力のある内枠の馬に要注意です。

先週の菊花賞は究極の伏兵馬フィエールマン1着で35万7000円獲得!
今週の天皇賞・秋は究極の伏兵馬が出走となり、会員様には倍額で勝負していただきます。
(2014年は究極の伏兵馬スピルバーグが5番人気1着、2016年は究極の伏兵馬6番人気ステファノスが3着)



【スワンS】の血統プライマル
(過去3年の1〜3着馬9頭が対象)
☆タイプ:パワー型血統8/9
☆スピード系統:9/9
☆父の系統サンデーサイレンス系6/9
☆注目血統ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)サンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系(大系統)配合、スピードのあるノーザンダンサー系(大系統)、スピード型サンデーサイレンス系


21日もやはりいい配当3連単きてましたね?!

1、ブラジルカップ/結果10-12-06/3連単281,300円。
12番クラシックメタル21.9倍2着&06番ピオネロ19.8倍3着入線。
2、桂川ステークス/結果08-03-14/3連単28,480円。
14番キアロスクーロ21倍3着。



新潟10Rの浦佐特別もジャーミネイト10.1倍を入れ3連単18,620円。

20日も東京11R富士ステークス(G3)/本命08+穴馬11,14/3連単9,650円。
東京12R3歳上1000万下/本命04,06+03/3連単19,430円。



今週末は「天皇賞
富士ステークス/秋華賞/府中牝馬ステークス/京都大賞典/毎日王冠/シリウスステークス/オールカマーは3連単的中してる「利益直結馬」。
菊花賞はエタリオウ、ユーキャンスマイルは入線。惜しくもフェイエールマンは。。。でしたが。。
ここの重賞予想は見ておいて損なし!週末出てくる馬番=入線馬率高いんです。

天皇賞含めた10レースの本命・穴馬を見る(メール登録のみ無料)
確認メールきたらクリックしてログイン!