高松宮記念2017出馬表3月26日(日)に行われる高松宮記念2017の枠順が確定しました。

レッドファルクスは4枠7番
メラグラーナは6枠12番
レッツゴードンキは2枠3番
シュウジは5枠9番



【なんでこんなに穴馬を的中できてしまうのか!?】
高松宮記念はもちろん!
桜花賞・皐月賞・天皇賞春と続くG1戦線は本物の情報で的中を掴みましょう。
→ http://hit-t-mark.jp/
ヒットザマーク高松宮記念


1枠1番 ティーハーフ
1枠2番 フィエロ
2枠3番 レッツゴードンキ
2枠4番 ラインスピリット
3枠5番 レッドアリオン
3枠6番 セイウンコウセイ
4枠7番 レッドファルクス
4枠8番 バクシンテイオー
5枠9番 シュウジ
5枠10番 クリスマス
6枠11番 スノードラゴン
6枠12番 メラグラーナ
7枠13番 ソルヴェイグ
7枠14番 トーキングドラム
7枠15番 ヒルノデイバロー
8枠16番 トウショウピスト
8枠17番 ナックビーナス
8枠18番 ワンスインナムーン


過去3年の勝ち馬は4番、4番、5番と内から出ており
今年その辺りに入った有力馬はレッツゴードンキ、セイウンコウセイ。
7番のレッドファルクスもまずまずでしょうか。
メラグラーナは外から差す競馬で結果が出ているので、
ここでいきなり内に入るよりは、6枠12番はちょうど良いかもしれませんね。


【なんでこんなに穴馬を的中できてしまうのか・・・】


今週末は誰しもが注目している高松宮記念が中京競馬場で開催されます。

1200mという短距離レースで、スタートから目を離せない一戦です。

4月以降のG1連戦の幕開けレースにもなりますので、
競馬予想をしている身としては、
このレースは何が何でも的中・配当を得て次につなげないところです。


個人的に考察していくと、各人気馬がそろう中、
レッドファルクスは軸馬として大きな魅力があります。
CBC賞を制し、なおかつ左回りの中京1200mを
最も得意なコースとしている馬です。

他にはメラグラーナやレッツゴードンキ、シュウジなどいますが、
レッドファルクスほど納得のいく状態ではありません。
馬券に絡むような、もっと有力な情報がほしいところです。


レース開催までどれだけ悩んでも納得の予想が決まらない時がよくあります。

そんな時は、恥ずかしいとか納得いかないという気持ちを捨てて、
予想サイトや新聞などいろんな所から情報を集めたっていいと思います。
予想がまとまります。

最近では難関レースを当てている予想サイトが多いですが、
その中でも、推奨馬◎○▲の精度が一番高かったと思うサイトがこちらです。
→ http://hit-t-mark.jp/

先週の3/19(日)『一獲千金』というコンテンツから出された予想です。

中山12R 4歳以上1000万円以下
『発走16:25』芝・2000m
〓〓〓〓〓〓推奨馬〓〓〓〓〓〓
◎(9)ロッカフラベイビー
○(5)トーセンラーク
▲(6)ブルックデイル
注(3)デルマサリーチャン
△(2)ヴェルジョワーズ
=============================
≪3連単:フォーメーション≫
1着(9)
2着(3)・(5)・(6)
3着(1)・(2)・(3)・(5)・(6)
【組合せ数:12点】
◆各1点:100円〜ご参加可能。
当社推奨投資は1点1000円。
============================

先に結果を言うと、
1着(9)ロッカフラベイビー(2番人気)
2着(5)トーセンラーク(9番人気)
3着(6)ブルックデイル(5番人気)
当社推奨1000円:3連単:払戻金額1,827,100円的中

この一戦では1着こそ2番人気ですが、5番・9番人気を見事捉え、
182,710円の払戻に。

配当を考えると、このコンテンツは
1点〜12点で1000円〜を推奨。
つまり的中すれば必ず払戻金の10倍以上が手元に。

的中すればです。しかし、的中するんです。
なぜか。

実はこの予想サイト、「公式ルートからも情報取得」できる唯一のサイトです。
つまり、無理に穴馬を狙わなくても、穴馬と思っていない馬が穴馬となるんです。
言っている意味わかりますか?

一般の人が知らない情報で馬を選定するので、人気が無い馬が入ってきます。
つまりそれが、このサイトでは本命馬になります。市場ではそれが穴馬になっています。
だから、◎○▲で的中できるんです。


また、レース結果9-4-1は339番人気の買い目。
いかに出回っている情報が不確かなもので、
いかに多くの人が的中を掴めていないかという事を証明できたレースでもありました。


この精度の予想を提供し続けている予想サイトを知れたことを貴重だと思います。

これからのG1連戦で、必ず必要になってくる情報源をつかんできます。
高松宮記念だけではありません。桜花賞・皐月賞・天皇賞春と続きます。

本物の情報で的中を掴みましょう。
→ http://hit-t-mark.jp/