七夕賞2017予想7月9日(日)に行われる七夕賞2017の予想です。
七夕賞の出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。
【七夕賞】過去5年の傾向(出馬表から):☆ヌレイエフ系ヴァイスリージェント系ダンチヒ系などスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)を持つ馬の活躍が目立っています。

☆福島では父か母父がノーザンダンサー系(大系統)という馬がずっと勝っています。

クロフネ産駒(ヴァイスリージェント系)が2年連続で人気薄の激走をみせています。

サンデーサイレンスとスピードのある血統をあわせ持つ馬が中心になっています。


福島芝2000mの傾向(表):☆土曜日のレースではロベルト系の血統を持つ馬が1・2着でした。

ステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統も良さそうです。

父サドラーズウェルズ系が1・2着のレースもありました。



僕が宝塚記念で40万円以上の儲けを出したのも、このサイトのおかげ・・・
http://site-invest.net/



◎はヴォージュ。
父ナカヤマフェスタ(サンデーサイレンス系)×母父タニノギムレット(ロベルト系)という配合。
先週のラジオNIKKEI賞を勝ったセダブリランテスも父サンデーサイレンス系×母父ロベルト系という配合でしたが、この配合はサンデーサイレンス系のキレ味を母父の母父ロベルト系が少し削いでいる代わりに持続力をプラスしていて、小回り中距離重賞に向いているのだと思います。
機動力のあったナカヤマフェスタの産駒というのももちろん良いですし、実際にその適性はヴォージュに伝わっているようで、これまで内回りコースの2000mで4勝。
そういう馬が前走では直線の長い東京で勝ったというのは力をつけている証拠だと思いますし、このタイミングで今回また持続力を活かすことのできるコースに戻ることで、これまで以上のパフォーマンスを発揮する可能性があるのではないでしょうか。


○ゼーヴィント。
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父ブライアンズタイム(ロベルト系)
この馬もサンデーサイレンス系×ロベルト系配合で、牝系はラジオNIKKEI賞を勝ったセダブリランテスといっしょ。
能力的にも、適性的にも問題はないので、あとはアメリカJCC以来となる状態だけ。


▲マイネルフロスト。
父ブラックタイド(サンデーサイレンス系)×母父グラスワンダーで、この馬もやはりサンデーサイレンス系×ロベルト系配合。
総合力で勝負するタイプで条件的には良いです。
ただ、そういうタイプの割りにスタートが不安定で、流れに乗ることができないと脆いので、そういう危うさを考えるて3番手まで。


△タツゴウゲキ。
母父が機動力のあるシングスピール(サドラーズウェルズ系)
七夕賞が行われる福島芝2000mでは2勝しているように適性は間違いなくあるのですが、重賞で要求されてくるスピード面でいくらか不安あり。
それでも前走、阪神外回りコースでも好走できたように、かなり充実していそうなので侮れない。

△マルターズアポジー。
ゴスホークケン産駒(ストームバード系)でスピードの持続力に優れた馬。
2000mの福島記念を勝ってはいますが、その時はペース的にかなり恵まれたことも事実。
1800mの小倉大賞典は文句なしにスピードで他馬を圧倒。
2000mでそういうことができるかは血統的にも半信半疑ですし、それほど人気もなかった福島記念と今回とでは立場も違うので、どういう競馬になるか。

△フェルメッツァ。
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父トニービン(グレイソヴリン系)
母父の影響もあってか、ラスト1ハロンでグイッと伸びることができる。
前崩れの展開になればまとめて差しきる力も持っていると思うのですが、位置を取りに行くと末脚は鈍る。
展開が嵌れば。

△スズカデヴィアス。
キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)
レース後半のスピードはあり、持続力レースにも対応可能。
右回りコースで少しもたつくような気もするが、仕掛けのタイミング次第ではそれも解消できそう。


【予想印】
◎ヴォージュ
○ゼーヴィント
▲マイネルフロスト
△タツゴウゲキ
△マルターズアポジー
△フェルメッツァ
△スズカデヴィアス
買い目:◎の単勝と複勝、◎から馬単と3連単マルチ、○から馬連と3連複


【夏競馬!】やってきました!今週の稼げるレースはこれ!

===================
・今週の注目レース
2017年7月9日(日)
■第53回 七夕賞(G3)
3歳以上オープン 2,000 (芝) ハンデ

■第22回 プロキオンステークス(G3)
3歳以上オープン 1,400 (ダ) 別定
===================

先週のCBC賞いかがでしたか?
セカンドテーブルには度肝を抜かれましたね。13番人気ですよ!

本命にしていた1番人気メラグラーナは10着。
メラグラーナ1頭軸の僕の馬券は、怒りの念がこもりぐっしゃぐしゃになっていました。

そんな自分を笑うかのように、毎週末愛用していた競馬サイトでは万馬券を量産。

最悪です。いつも通り勝てる競馬をしていればよかったと今更後悔しています。

先週は、100万配当3本、200万配当1本、配当累計750万オーバー。
07月02日中京11R CBC賞(G3) 三連単16点 2,087,450円 的中
07月02日中京8R 3歳上500万円以下 三連単9点 1,840,500円 的中
07月02日福島1R 3歳未勝利 三連単40点 1,955,360円 的中
07月01日福島8R 3歳上500万下 三連単3点 1,811,600円 的中

七夕賞、過去3連単配当
2016年:96,740
2015年:1,006,440
2014年:121,740

帯札配当が出せる競馬サイトは数万馬券になるレースが難しいという認識はありません。
「そのレースごとに、勝てる馬の要素があるから穴馬が普通にはいるん仕組みなんです」
いくら人気が高くても、勝てる馬の要素に該当しなければ凡走します。

CBC賞、メラグラーナの凡走で僕と同じく馬券をぐっしゃぐしゃにした人。
七夕賞で、倍にして取り返せます。
七夕賞(G3)無料公開予定です!
(登録無料)
→ http://site-invest.net/


ちなみにですが、2016年七夕賞(着順3人気-5人気-11人気)
あなたは的中させることができましたか?
的中できた人は、何点で的中させることができましたか?

もしかしたら90点、120点と投資金額を増やせば当てることができたのかもしれませが、お金がもちません。
そんなに多い点数で的中しても、競馬サイトは名がすたります。

七夕賞を獲るには、なぜsiteがいいのか?
先程言った条件もあったり『全出走馬の詳細な戦略』を手に入れたというのもありますが、本音は単純に予想しやすいレースだからです。
すみませんが、別に法則があります。外したくても外せないレースです。

そして、必然的に選ばれたこの買い目、配当が見込めます。
最終オッズ次第ですが、数万馬券以上には最低なるでしょう。
やはり最後の直線、抜け出すのはあの穴馬か。高配当がつくのを待つといったレースです。

実は同じこと言っていた去年の安田記念で、こんな実績を残しています。



今年の七夕賞は狙うべきレース!予想を無料公開予定です。
(登録無料)
→ http://site-invest.net/


そんなsiteの予想精度をまだ信じきれない人がいるかもしれません。
「先日の無料情報で獲得。高額的中」
【重賞請負人G氏】三連単担当
■05月20日京都11R 平安ステークス(G3)
9-4-1/三連単 40点/各500円投資 
1,180,050円獲得!!

さらに!こんな的中もsiteなら可能!



今まで安心して利用できる競馬サイトってありましたか!?

無料で稼げるNO.1競馬サイト!(自称 笑)
※無料でsite以上に稼げる競馬サイトがあったら教えて下さい。
→ http://site-invest.net/