1月24日(水)に行われるTCK女王杯2018の予想です。
TCK女王盃2018予想
TCK女王杯の過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
【TCK女王杯2018】出走表はこちらです。

★TCK女王杯の傾向

フジキセキ(サンデーサイレンス系)の血統を持つ馬が3年連続で好走しています。
ダート中距離ということで、やはりパワー型ターントゥ系(大系統)が中心になっていますね。


ヴァイスリージェント系も2年連続で好走中です。



先日大井で406万獲得!毎日地方競馬の予想をする「ウィナーズサークル」は実力と信頼度が違う
 ↓ ↓ ↓ ↓
ウィナーズサークルTCK



◎はスパイキュール産駒(サンデーサイレンス系)の、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
スパイキュールはTCK女王盃の中心血統であるパワー型ターントゥ系(大系統)に該当します。
逃げて連続好走していますが、先行に差す競馬もしてきた馬ですから、流れ次第のレース運びが出来ると思います。


○ラインハート。
母父のクロフネ(ヴァイスリージェント系)の系統がTCK女王盃の好走血統。
前走の1600mはこの馬にとっては少し忙しい距離だったので、1800mに距離が延びるのは良いと思います。


▲ブランシェクール。
この馬も母父がクロフネ
前走は早めに上がって行き、直線入り口先頭から押し切る競馬。
牡馬相手に中山D2400mでああいうレースが出来たことは評価したいですし、ここも動いていくタイミングがあれば面白いと思います。



【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○ラインハート
▲ブランシェクール
△オールポッシブル
△ララベル
△タガノヴェローナ


先日大井で406万獲得!毎日地方競馬の予想をする「ウィナーズサークル」は実力と信頼度が違う

南関競馬って
どこの予想を参考にすれば良いか
わからないですよね。


そもそも
予想しているサイトが少ないし、
予想していたとしても
地方競馬に詳しいのか、怪しい。


やっぱり地方競馬に詳しくて
その上で勝っているサイトを参考にしたいですよね。

それなら『ウィナーズサークル』でしょう。

毎日、地方競馬の予想をしていて
先日は大井で406万を獲得。

地方交流重賞で参考にしたいサイトの条件

・地方競馬に詳しく
・ちゃんと勝っている

この2つの該当していますよね。


そうそう、『ウィナーズサークル』ですが、
地方競馬だけではなく、中央競馬のビッグレースにも強いんです。

だから今登録すれば
根岸ステークスの予想にも期待できますよ^^
ダートだし、期待度マックスですね。


ウィナーズサークルが入手している情報から導き出した
注目の予想はこちらから(登録無料です!)
 ↓ ↓ ↓ ↓
ウィナーズサークルTCK