左:帝王賞2017出馬表   右:帝王賞過去5年
帝王賞2017携帯用出馬表  帝王賞2017携帯用過去5年


【帝王賞】の傾向
ゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)が1勝2着3回と活躍しています。

☆その他のパワー型ターントゥ系(大系統)も良いですね。

ミスプロ系率が高く、父か母父がミスプロ系という馬が4勝しています。
中距離タイプが良く、なかでもキングマンボ(ミスプロ系)の系統には注目したいですね。

☆スピードのあるノーザンダンサー系(大系統)もポイントになっていそうです。


【大井D2000m】の傾向
帝王賞2017予想参考

父ノーザンダンサー系(大系統)がよく勝っていて、なかでもリファール系の活躍が目立ちます。

フォーティナイナー系(ミスプロ系)も良いですね。

☆パワー型ターントゥ系(大系統)は少し勝ちきれない感じも、悪くはないです。


PR【発見しました!大井競馬場での的中精度が高い情報源】


大井競馬帝王賞(Jpn1)完全攻略情報!

===========================

6月28日(水) 
第40回帝王賞(JPN1)

大井競馬場11R ダート2000m 
20:05発送 

===========================

予想はまとまってますか?

例年安定的中で決着している帝王賞。

しかし、今年は不安定です。

それはなぜか?予想をしているあなたならわかりますよね?

不安点が一つでもあると、先週の宝塚記念でキタサンブラックが9着になって、
馬券が一瞬にしてチリとなる結果が想像できます。


地方競馬においては、その地域に特化した競走馬や騎手が存在するので予想が困難です。

しかし、大井競馬においては「無敵」と言われる予想を提供する唯一の情報源があります。
予想は「ダート・ザ・インパクト」にて公開中!

■コチラをクリック⇒ http://pride-k.com/
※アドレス送信後、すぐに届く返信メールをクリックしてサイトに入れます。
受信方法によっては、迷惑メールに届く場合がありますので、チェックしてみて下さい。


帝王賞を当てたい方。最低限これは抑えて下さい。

=================
大井競馬の特徴
=================

・右回り/フルゲート16頭
・一周距離:内1400m/外1600m(直線:内286m,外386m)
※一昔前から内枠が有利とされていたが、近年はそこまで内有利の傾向では無く、外枠でも好走する傾向はある。
しかし、距離によっては内枠が有利。
特に1400mはスタート地点が特殊で内枠が有利になる。また2000mも内枠が有利。

単純な枠順だけでなく、脚質にも左右される。
差し/追い込み馬の場合、内枠だとかぶされるリスクが高く有利なのは内枠の逃げ/先行タイプ。

上記の通り、大井競馬場独特のクセがあり、
このクセを掴み展開を読み切る事で圧倒的に的中しやすくなるのが大井競馬の特徴となっています。


『中央競馬と違ってどの馬が強くてどの馬が穴をあけるか検討がつかない…』


不安点が一つでもあると、馬券が一瞬にしてチリになりますよ。
予想は「ダート・ザ・インパクト」にて公開中!

■コチラをクリック⇒ http://pride-k.com/
※アドレス送信後、すぐに届く返信メールをクリックしてサイトに入れます。
受信方法によっては、迷惑メールに届く場合がありますので、チェックしてみて下さい。