帝王賞2017予想6月28日(水)に行われる帝王賞2017の予想です。
帝王賞の出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。
【帝王賞】過去5年の傾向(出馬表から):☆ゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)が1勝2着3回と活躍しています。

☆その他のパワー型ターントゥ系(大系統)も良いですね。

ミスプロ系率が高く、父か母父がミスプロ系という馬が4勝しています。
中距離タイプが良く、なかでもキングマンボ(ミスプロ系)の系統には注目したいですね。

☆スピードのあるノーザンダンサー系(大系統)もポイントになっていそうです。


大井D2000mの傾向(表):☆父ノーザンダンサー系(大系統)がよく勝っていて、なかでもリファール系の活躍が目立ちます。

フォーティナイナー系(ミスプロ系)も良いですね。

☆パワー型ターントゥ系(大系統)は少し勝ちきれない感じも、悪くはないです。


【昨年とは違う。今年の帝王賞の当て方を知っていますか!?】
■コチラから無料で登録できます。⇒ http://www.premium-h.jp/


◎は父フレンチデピュティ(ヴァイスリージェント系)×母父フジキセキ(サンデーサイレンス系)のサウンドトゥルー。
昨年の帝王賞は3着。
前走のフェブラリーSは距離不足、その前の東京大賞典はスローすぎた。
中距離以上でスタミナが要求される流れにならないと能力を出し切れないという注文のつくタイプではあるものの、条件が揃った時の強さはチャンピオンズカップなどで証明済み。
今回は前に行くタイプの馬が多いことで、この馬向きの展開になる可能性もありますし、有力馬たちが海外遠征帰りという不安もあることから、チャンスはあるのではないでしょうか。

○アウォーディー。
父ジャングルポケット(グレイソヴリン系)×母父サンデーサイレンス
やはり実力的には最上位。
レースの幅も広く、体調さえ問題なければ馬券圏内に入ってくる確率はもっとも高いと思います。

▲アポロケンタッキー。
Langfuhr産駒(ダンチヒ系)
このコースは昨年末の東京大賞典を勝利。
ペース的には楽なレースだったが、フロックではなく、もともと実力のあった馬が昨秋からさらに力をつけてきたという印象。
ただ、交互に馬券圏内→馬券圏外→馬券圏内→馬券圏外を繰り返しているのはダンチヒ系っぽい淡泊さもあるのかも。
馬券圏外のレースもある程度高いレベルでは走れているし、今回は好走の順番ということで期待したい。

△クリソライト。
父ゴールドアリュール(サンデーサイレンス系)×母父エルコンドルパサー(ミスプロ系)という血統は適性抜群で、2015年に2着に好走しています。
どういうレースになるかはわかりませんが、スピードよりもスタミナタイプではあると思うので、今回のメンバー構成を考えると前走で追い込む競馬が出来たことは良いと思います。


【予想印】
◎サウンドトゥルー
○アウォーディー
▲アポロケンタッキー
△クリソライト
買い目:◎の単勝と複勝、◎○▲のワイドボックス、◎から馬単と3連単マルチ


【昨年とは違う。今年の帝王賞の当て方を知っていますか!?】

////////////////////////////

6月28日(水) 
第40回帝王賞(JPN1)

大井競馬場11R ダート2000m 
20:05発送 

////////////////////////////


先日の宝塚記念は、大波乱が起きましたね!

キタサンブラック1着予想に1,000万かけたyoutuberがいるなんて話もあり、
頭を抱えていると思うと、本当にかわいそうです。


さて、そんな大波乱をみせている今年の競馬ですが、
28日帝王賞が開催されます!

ダート部門の実力馬が勢ぞろいする上半期のグランプリレース!
予想をする人間としては、絶対に当てたいビックレースです!

しかし、中央競馬と違って情報が少なすぎて絞り切れないというのが悩みではありませんか?

そこで僕はいつも、こういったレースに対応するための秘策を用意しています。
新聞や雑誌などでも拾いきれていない情報が落ちていて、
しかも過去にも実績をつみかさねているので、的中への信頼度は抜群です。

地方競馬にめっぽう強い、無料で登録できる競馬サイトを利用する方法です。
予想は「ローリスクハイリターン 地方競馬キャンペーン」にて公開中!

■コチラから無料で登録できます。⇒ http://www.premium-h.jp/
※アドレス送信後、すぐに届く返信メールをクリックしてサイトに入れます。
受信方法によっては、迷惑メールに届く場合がありますので、チェックしてみて下さい。


昨年は5番人気のコパノリッキーが優勝したりと、波乱を見せる帝王賞ですが、
今年はもっと面白い結果になるかもしれません!


それは、武豊騎手騎乗の大注目馬【アウォーディー】への評価です。


アウォーディーは数多くの実力を残してきています。
一昨年秋に、武豊騎手とのコンビを結成してダート戦へ挑むと、なんと6戦全勝!

しかし、先日の宝塚記念。
優勝間違いなしと言われたキタサンブラックはまさかの9着と大敗をみせました。

断然の人気馬でも負ける時はコロッと負けてしまいます。


今年の帝王賞は番狂わせが起こりそうです。
今年は大きな配当に期待できそうです!

地方競馬は中央競馬と違って、まったくの別世界。

『帝王賞で当たる馬券を選べる』のは、地方競馬にめっぽう強い無料で登録できるこの競馬サイト!
予想は「ローリスクハイリターン 地方競馬キャンペーン」にて公開中!

■コチラから無料で登録できます。⇒ http://www.premium-h.jp/
※アドレス送信後、すぐに届く返信メールをクリックしてサイトに入れます。
受信方法によっては、迷惑メールに届く場合がありますので、チェックしてみて下さい。