6月27日(水)に行われる帝王賞2018の予想です。
帝王賞2018予想
帝王賞の出走馬と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。
★【帝王賞】過去5年の傾向

ゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)が4年連続で好走しています。
※今年の出走馬ではゴールドドリームがゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)です。



☆中心はパワー型ターントゥ系(大系統)となっています。



キングマンボ(ミスプロ系)も父・母父どちらでもよく走っています。
※今年の出走馬では父か母父がキングマンボ(ミスプロ系)なのはカツゲキキトキト・アサクサポイント。



ストームバード系ヴァイスリージェント系ダンチヒ系など、スピードのあるノーザンダンサー系(大系統)も良さそうですね。


先週の宝塚記念は無料公開の穴馬ノーブルマーズが12番人気3着でワイド70倍的中!
2週連続で10万円コロガシ成功となりました。
今週の会員様には夏競馬の開幕週で10万円コロガシ大勝負をしていただきます。



◎はフレンチデピュティ産駒(ヴァイスリージェント系)の、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
フレンチデピュティ産駒(ヴァイスリージェント系)の大井D2000m成績は下の表の通り。
この中の多くは本命馬自身によるものですが、他の馬の好走ももちろんありますし、適性としてはやはり高いのだと思います。
帝王賞は2016年3着。
今年は前に行きたそうな馬が多く、前がやり合う展開になればこの馬の出番があるはず。
帝王賞2018予想参考
※こちらのデータは競馬最強の法則WEB様が提供している、地方競馬対応のデータベースソフト「KEIBA DATA SCOPE」を使用しています。


○ケイティブレイブ。
アドマイヤマックス産駒(サンデーサイレンス系)
昨年の勝ち馬。
楽に逃げることが出来ればもちろん良いですが、昨年は出遅れての差し切り勝ちですから、競馬の幅も広い。
適性・能力・充実度からも軸としての信頼度はもっとも高いと思います。


▲サブノクロヒョウ。
ロージズインメイ産駒(ヘイロー系)
能力的には少し厳しいことは承知も、タフな展開になった時にグイッと伸びてくることができるのがロージズインメイ産駒(ヘイロー系)
人気のないところでこそ狙いたい血統です。


△ゴールドドリーム。
ゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)は、コパノリッキー・クリソライトの2頭で4年連続好走中。
今年はこの馬1頭のみ。
能力的にも上位ですし、血統的にも無視は出来ない。
ただ、大井の2000mというのは昨年の帝王賞、一昨年のジャパンダートダービーからも適性的には疑問で、充実度の高さでどこまでやれるか。


△アポロケンタッキー。
Langfuhr産駒(ダンチヒ系)
近走内容から状態は良さそう。
ここ2走敗れているケイティブレイブへの意識がどのくらいになるか。
あまり意識しないレースの方が上手くいくような気もします。


△ヒガシウィルウィン。
タフな展開になるのであれば母父のブライアンズタイム(ロベルト系)は魅力的。


△オールブラッシュ。
ウォーエンブレム産駒(ミスプロ系)
前走逃げる競馬で久々の好走。
やはり前に行った方がこの馬にも良いですし、有利でもある。
全体的に前に厳しい展開を想定して予想していますが、もし単騎で行くことが出来れば逃げ馬だけは無関係で進めることが出来る場合もあり、怖い存在。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○ケイティブレイブ
▲サブノクロヒョウ
△ゴールドドリーム
△アポロケンタッキー
△ヒガシウィルウィン
△オールブラッシュ
買い目:◎○▲の単勝、◎から馬単
◎から3連単マルチ、○から3連複


PR)『帝王賞』は元地方競馬騎手・遠藤氏に頼っちゃえ!

本物の関係者が本気の予想を提供※【独占】外厩情報※
現役騎手/オーナー/調教師/馬主との直コネクション。
メディアに出る事はせず、「PRIDE」だけでしか見れない鉄人の予想!
頼れるのは遠藤真吾しかいない!!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
元地方競馬騎手・調教助手の「見る目」はハンパない!
遠藤氏の今週予想はコチラから登録無料!
今週はラジオNIKKEI賞だけでなく帝王賞も予想!メールアドレスを登録するだけ!
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

PRIDEは先週これだけの高額配当を的中させています。
プライド帝王賞週


今週のレースに追い風でしかありませんよね。
今週はPRIDEに乗って良いんじゃないでしょうか!?
先日はユニコーンステークスを的中!
しっかりダート重賞を的中させて、帝王賞が更に見えてきましたね!(笑)

☆6月17日(日)東京11R☆
ユニコーンステークス
3連単 112,150円獲得!

また、PRIDEでは専属契約しているプロの予想家/業界関係者は、他社とは違い
完全出来高制による報酬と3ヶ月で結果が出せなかった場合には契約を打ち切る
シビアな関係。

遠藤氏をはじめ、能力の高い人選で臨んでいるわけです。
文字通りプロの「プライド」を賭けた予想スタイルを提供しています。
その「プライド」とくとご覧あれ!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
元地方競馬騎手・調教助手の「見る目」はハンパない!
遠藤氏の今週予想はコチラから登録無料!
今週はラジオNIKKEI賞だけでなく帝王賞も予想!メールアドレスを登録するだけ!
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++