10月29日(日)に行われる天皇賞秋2017の追い切り情報です。


過去3年の1〜3着馬の最終追い切りはこちら

2016年
1着モーリス 美浦南W 併せ先着
68.9-54.1-38.7-12.8


2着リアルスティール 栗東坂路 単走
53.8-38.4-24.8-12.5


3着ステファノス 栗東CW 併せ先着
84.0-67.1-52.0-39.0-11.7



2015年
1着ラブリーデイ 栗東CW 併せ同入
52.7-38.0-12.0


2着ステファノス 栗東CW 併せ先着
83.6-67.7-52.1-37.6-11.7


3着イスラボニータ 美浦南W 併せ先着
67.1-52.2-37.6-12.5



2014年
1着スピルバーグ 美浦坂路 併せ同入
56.0-40.8-27.1-14.2


2着ジェンティルドンナ 栗東坂路 単走
52.9-38.8-25.1-12.5


3着イスラボニータ 美浦南W 単走
67.2-52.5-38.6-12.2



関東馬が健闘しているレースでもあるので
美浦で追いきっている馬、
特に美浦南Wで追いきっている馬が3年連続で好走しています。

栗東ではCWでラスト1ハロンを12.0以内でまとめている馬、
栗東坂路で単走だった馬がよく走っています。



今年の天皇賞でこれらの条件に当てはまるのは、こちらの馬たち。
(後で確認できる馬が増えた場合、追加します)


美浦南Wで追いきった馬はこちら

グレーターロンドン 美浦南W 併せ同入
52.6-37.8-12.6

サクラアンプルール 美浦南W 併せ先着
71.8-55.7-40.3-12.7

ソウルスターリング 美浦南W 併せ先着
65.7-52.1-37.9-12.5

トルークマクト 美浦南W 単走
57.1-41.9-13.1

サトノクラウン 美浦南W 単走
53.9-38.4-13.0

ネオリアリズム 美浦南W 併せ遅れ
52.0-37.7-12.1


栗東CWで追い切ってラスト1ハロンが12.0以内だった馬はこちら

サトノアラジン 栗東CW 併せ先着
68.6-52.8-39.1-11.8

※これが芝でもOKとなると、ステファノス・マカヒキも該当。
先週の菊花賞は栗東CW併せ馬というのが重要なキーワードでしたが、
栗東芝併せ馬だったキセキが勝利しましたし、
ステファノス・マカヒキともにラスト1ハロンは12.0以内だったので、
一応この2頭にも気をつけた方が追い


栗東坂路で単走追いだった馬はこちら

カデナ 栗東坂路 単走
53.2-38.6-25.4-12.8

レインボーライン 栗東坂路 単走
55.1-39.9-26.3-13.1

ワンアンドオンリー 栗東坂路 単走
55.5-40.5-26.3-13.2



今年は馬場の影響もあってか、栗東の馬は芝で追い切る馬が多くなっていますね。
そんな天皇賞(秋)の追い切りでもっとも評価したいのは、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。


PR【おかげさまで、菊花賞ありがとうございます。2,798,500円勝ち!】

3連単を少点数で当てる。この事を意識して外し続けた春夏競馬。
秋競馬は30点の広く浅い先方で馬券を買い続けてやっときました!

これがあるから競馬はやめられないです。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【10/22(日)】
◆京都11R 菊花賞(G1)
3連単払戻:559,700円
3連単30点/1点500円投資:2,798,500円獲得!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ポポカテペトルの最後の直線、感動して震えました。
クリンチャーとポポカテペトルの馬券選定で参考にしたサイトは
コチラです。(登録無料)

土曜日は菊花賞の運だめしということで、
新潟12Rで馬券購入してみたら、この結果。


楽しくてしょうがなかったですね。外れる気がしない。

今週は天皇賞秋。キタサンブラックがしっかり走ってくれるのか注目ですが、
あの日本人騎手が乗る馬が大穴みたいですね
それも、このサイトに書いてある「理由」を見てちょっと納得。
参考にしてみてはいかがでしょうか?
コチラです。(登録無料)